皮膚科学に基づいたNo.1ドクターズコスメ皮膚科学に基づいたNo.1ドクターズコスメ

日本で生まれたスキンケアブランド

城野 親德先生の写真
株式会社ドクターシーラボ 創業者・名誉会長・商品開発顧問 城野 親德

ドクターシーラボは、1995年に小さなクリニックから始まりました。
皮膚の専門家である創業者の城野は、ケアしたあとも肌あれなどの肌トラブルを繰り返される
姿を見て「本当に大切なのは毎日のスキンケアである」と気づきました。

しかしその当時、城野の納得できるスキンケアがありませんでした。
「ないものは、自分でつくるしかない」
そこからドクターシーラボのスキンケア開発が始まったのです。

お客様の声を元にアクアコラーゲンゲルからはじまった商品開発は、皮膚科学に基づいた発想をスキンケアに応用しながら進化し続けています。

その結果、現在では多くの方からの支持を得て、国内No.1ドクターズコスメとなるまでに成長することができました。

今後も、皮膚科学に裏づけされた先端のサイエンスによる研究・開発を進め、お客様ひとりひとりが限りなく輝くためのサポートを続けていきます。

  • 2018年TPCマーケティングリサーチ㈱調べ「ドクターズコスメ企業別シェア」

売上No.1※「アクアコラーゲンゲル」20年のあゆみ

アクアコラーゲンゲルからはじまった商品開発は、皮膚科学に基づいた発想をスキンケアに応用しながら進化し続けています。
大切な素肌を守り、より輝かせる、そんな商品の数々を20年のあゆみとともに一部ご紹介します。

  • インテージSLI 栄養クリーム市場 2019年1月~12月金額シェア