> > >

HC-119 3%を使用2日目

相談者:ma-maさん

相談日時:2013/04/28 17:45:24回答残り時間:受付終了

HC-119 3%を使用2日目

両頬とも、紅斑みたいに赤く、かゆみがひどいです。シミにしかつけていなかったのですが寝ている間に広がったのか?パッチテストは何も異常がありませんでした。。。
今までこんなことなったことがなく初めてです。使用を中止しないとだめですか?
シミは消したいしでも肌がひどい状態で…

この商品で同じような状態になった方はいるのでしょうか?

改善するにはどうしたらよいのでしょうか?
解決済み
あるある〜

3

回答3:マメタローさん

回答日時:2013/04/30 10:22:50

回答2の続き

ハイドロキノンの副作用:
○赤み(うっすらと赤くなる程度から濃い赤みや赤黒い程度まで)
○痛み(軽度から重度のヒリヒリやピリピリ感)
○かゆみ
○表皮が剥がれる(薄皮が剥がれる、カサブタになって剥がれる)
○肌のカサつき(ガサガサ感やツッパリ感など)
○色素沈着(ハイドロキノンの日中使用時に紫外線をあびる=紫外線対策が不十分)
○白斑(5%程度までであれば起こりませんが、稀に低濃度でも長期使用で肌の一部が白抜きになります。)
○アレルギー症状
○皮膚炎


HC-119の口コミで効果ありとされた方は「赤くなる→かさぶたになる→剥がれる」「ピリピリする」「薄皮が剥がれる」といった内容がほとんどです。
この方々はたまたま肌再生が上手くいっただけのことであり、これらはすべて副作用です。
同じ状態になってもシミが消えなかったり、シミの増加や皮膚炎になる確率が高いことを覚えおいてくださいね。

私はシミ消しの仕上げのために現在5%を使用中です。赤くならないしかさぶたや薄皮が剥がれることはありません。徐々にシミは薄くなっています。効果のあらわれ方は、肌のターンオーバーの影響もありますから1~3ヶ月を目安にした方が良いです。

ma-maさんが今後ハイドロキノンを使用しない場合のシミ対策ですが、
シミの種類はなんでしょうか?現在使用中の美白商品はありますか?

私の場合ですが炎症後色素沈着にスーパーホワイト377ウルトラがとても良い効果をだしてくれました。シミの大きさも半分になり色もこげ茶からベージュになりました。
こちらの商品も成分の配合量が高いので、初めて使用する場合はスーパーホワイト377EXからの使用を強くオススメします。
私もスーパーホワイト377→377EX→377ウルトラと徐々に強くしました。
ただし、どんなに良い商品でも限界はあります。私も377ウルトラで限界までシミが薄く小さくなったので、HC-119の併用をしているので。

長文でわかりにくいかと思います。ご希望の内容でもないかもしれません。
少しでもお役に立てれば幸いです。

お大事に。
ベストアンサー
なるほど〜

2

お礼コメント

ありがとうございました。本日皮膚科を受診してきました。
早く治ると良いのですが…マメタローさんの使用されている商品全て使用しています(*^_^*)
肝斑になった時にスーパーホワイト377に出会ったのがきっかけでシーラボさんの製品を使用するようになりました。肝斑はすぐに(1ヶ月くらいでなくなりました)よくなり、その後もいろんな製品を試していたのですが、今回口コミも良いし一度使用してみようと思い、シミのみにつけていたのにもかかわらず、頬全体が赤くなってしまい、痒いです。本日はざらざら感も出ています…皮膚科で頂いたお薬で様子を見て良くなったら、ハイドロキノンはやめて377ウルトラだけを使用するようにしたいと思います。私には合わなかったんですね・・・。残念です。

回答1:kimiyさん

回答日時:2013/04/30 03:10:44

ma-maさん はじめまして。

私は3%を3本使用した後に5%を使用しています。

ma-maさんのように赤くなることもないのですが、人によって
赤くなりその後にシミが消えている方もいるようです。

ストレスや体調にもよると思いますが・・・

かゆみがあるのでは一度シーラボさんに相談した方が良いと
思います。

早く改善すると良いですね。

なるほど〜

1

お礼コメント

ありがとうございました。本日皮膚科を受診してきました。
早く治ると良いのですが…。シミのみにつけていたのにもかかわらず、頬全体が赤くなってしまい、痒いです。本日はざらざら感も出ています…皮膚科で頂いたお薬で様子を見て良くなったら、ハイドロキノンはやめて377ウルトラだけを使用するようにしたいと思います。私には合わなかったんですね・・・。残念です。

回答2:マメタローさん

回答日時:2013/04/30 10:18:39

ma-maさん、はじめまして。

ハイドロキノンの副作用です。使用を中止して直ちに皮膚科(または美容皮膚科)を受診してください。炎症後色素沈着となりシミが酷くなるといけません。まずは治療を優先してください。

パッチテストは、ご自分で上腕内側に24時間つける方法ですか?
パッチテストで何も反応がなくても、肌の状態や体質によりトラブルを起こすことがあります。

HC-119は安定型ハイドロキノンを使用しており、本来は低刺激のはずですが肌トラブルを起こす方は多いようです。
原因として考えられることは次の通りです。
○ハイドロキノンに対する免疫反応(アレルギー)
○刺激に弱い肌質(敏感肌、ニキビ肌、アトピーやアレルギー素因肌)
○一時的に肌のバリア機能が低下しており刺激を受けやすい
・花粉や黄砂、PM2.5など大気中の物質の影響
・春の激しい気温差な影響
・生活習慣の乱れ(睡眠不足、疲労蓄積、喫煙など)
・食生活の乱れ(栄養の偏り、飲酒過多、刺激物の取り過ぎなど)
・体調不良(実際な体調をくずしている、生理中、ホルモンバランスの乱れなど)
○使用方法のあやまり
○肌に対してハイドロキノンの濃度が高すぎる

免疫反応の場合は、今後も使用は出来ません。

それ以外の場合は、肌が完全に回復してから使用再開を検討してください。
肌質の場合は、使い方の工夫をしてみましょう。例えば、化粧水を2度ぬりするなどして肌を十分に保水してからハイドロキノンをつけるようにしてみる。

肌のバリア機能が低下している場合は、生活習慣や食生活を改善してビタミンABCEやコラーゲンを摂取するようにしてみてください。バリア機能が回復して肌が健康になれば問題は起きないと思われます。

使用方法のあやまりの場合は、正しい使い方を再度確認しましょう。
3%ですと顔全体に使用可能となっていると思いますが、シミの部分のみ夜だけの使用にすることをオススメします。
ハイドロキノンを塗って紫外線にあたると肌トラブルやシミの悪化に繋がります。朝の使用の場合には高SPF高PAの日焼け止めをしっかりとつけてください。日焼け止めの塗りなおしも忘れずに。
HC-119は安定型ハイドロキノンを使用しチューブにも工夫がされていて、成分の劣化がしにくいようになっています。しかしながら、ハイドロキノンは熱や光で劣化しやすい成分です。保管方法にも注意をしてください。
成分の劣化したハイドロキノンは、肌トラブルの元です。開封したら使用期限(1ヶ月)で使い切ってください。

濃度が高すぎる場合は、シーラボさんの商品を諦めて、2%などの低濃度の他社製品を検討してみてください。

*原因が複数の場合は、美容皮膚科で相談された方が良いと思います。シーラボさんに相談されるのであれば美容相談室に電話されるよりも、お住まいの近くに店舗があれば肌を見てもらいながら相談した方がよろしいかと思います。
なるほど〜

0

肌のかゆみ・皮膚のかゆみのお悩み

2016/12/05化粧が出来ない。 (アキ)
2016/09/24痒みがあります (ちいちゃん)
2016/07/12VC100ローション (ミ☆KAS☆ミ)
2015/08/17アロエゲルで肌荒れ? (ラベンダーの香り)
2014/11/09顔が化粧品荒れ (yakko)

肌のかゆみ・皮膚のかゆみにおすすめのアイテム

ドクターシーラボの肌のかゆみ・皮膚のかゆみにオススメのアイテム。肌のかゆみ・皮膚のかゆみが気になるならチェックしてみて!

肌のかゆみ・皮膚のかゆみおすすめアイテムをもっと見る

関連リンク

HC-119 3%を使用2日目 お悩み相談室 ページトップへ