>   >   > 

エイジングケアのすべて~スキンケア・サプリ・生活法~

  • Check


エイジングケア、なにから始める?しみ・しわ・たるみ…さまざまなエイジングの症状でお悩みの方に、スキンケアからサプリ・生活方法まで、今すぐ始められるエイジングケアを詳しくご紹介します。

エイジングケア

何歳からエイジングケアが必要?

ここ何年かで耳にする機会の増えた“エイジングケア”という言葉。一体何歳から取り入れるのが正解なのでしょうか?
答えは、「お肌の年齢が気になり始めたその時から」もしくは、「お肌の将来のために何かしておきたいと思ったその時から」ということになります。つまり、何歳から始めるのが正しいとか間違いといった基準はないのです。20代から始めている人もいれば、50代・60代でもエイジングケアに無関心な人もいます。
エイジングケアを開始するタイミングは人それぞれでOK。ですが、未来のお肌を気遣う視点はとても大切です。

エイジングケアってどういう意味?

では、“エイジングケア”とはどのような意味かご存じでしょうか?
エイジングケアは、「エイジング(加齢)に対するケア(お手入れ)」という意味を持つ言葉です。年齢を重ねることによって現れるいろいろな変化に働きかけ、若々しい肌・体を保つことを目的としています。

エイジングの症状って?

次のような変化に気付いたら、それはエイジングのサインです。見逃すことのないよう、日頃から気を付けてみてください。

  • 目の下や頬がたるんできた
  • フェイスラインがゆるんできた
  • 目元に細かいシワができてきた
  • 目元や頬にシミが増えはじめた
  • ほうれい線が目立ちはじめた

先ほど、「エイジングケアの開始タイミングは人それぞれ」というお話をしましたが、早く始めたからと言って悪いことはありません。むしろ、早急に開始すべきと言えます。
エイジングのサインが増えてしまう前に、ぜひ対策を取りましょう。

今すぐ始めるべきはスキンケア!

とにかくすぐに始めてほしいのは、お肌の全体的なケアです。ちょっぴりドキッとする言い方をすれば、“エイジング”とは“老化”です。そして、その老化の一番の原因となるのは「乾燥」と「日焼け」。まずはこの2つを食い止めなければなりません。

たっぷり潤う化粧品を使おう

肌が乾燥すると、単にカサカサして困るということにとどまらず、いろいろな弊害が起こってしまいます。 肌の水分量が減ることで本来持っていたハリやツヤは失われ、シワやくすみが出現したり、キメや毛穴が乱れたりする原因にもなります。これらはすべて、肌の老化に直結してしまうこと。
毎日のスキンケアには、肌にたっぷり潤いを与えてくれるものを使いましょう。
また、肌を「化粧品の潤いをきちんと受け止められる状態」にしておくことも重要です。そこで、エイジングケアの乾燥対策に推薦したいのが、こんなアイテムです。

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX

化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地がこれ1つでOKという、“極上保湿”のオールインワン。まるでパックをしたかのようなしっとり感を持続させながら肌を引き締め、肌荒れも防止してくれるという、頼れる多機能ゲルです。

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX
薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX

アクアインダーム導入※エッセンス

スキンケアの前にさっとひと塗りするだけで、保湿成分をお肌の奥まで届けることをしっかりサポートしてくれる導入※美容液です。肌環境を整え、肌の“潤い感受性”を高めてくれるおかげで、潤いがぐんぐん肌に入ってゆくことを実感させてくれます。
※浸透は角層まで

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX
アクアインダーム導入※エッセンス

光老化をブロックする日焼け止め

お次は、日焼け対策について考えてみることにしましょう。
「光老化」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
光老化とは、紫外線が肌にもたらすいろいろなダメージによって肌が老化してしまうことを指しています。具体的にはコラーゲンやエラスチンの減少によるたるみやシワの増加、メラニン色素の生成によるシミの増加、皮膚の免疫力低下によるキメの乱れなどがそれに当たります。肌の老化は、およそ80%が光老化によるものだとも言われています。
光老化を起こさないためには、言うまでもなく紫外線を防ぐことが必要です。そこで、「乾燥」と「日焼け」をダブルでブロックしてくれるこんなアイテムを取り入れてみるのはいかがでしょう?

UV&WHITE モイスチャーゲル50+ SPF50+ PA++++

さらっとしたつけ心地なのに驚くほど潤う、新感覚のUVゲルです。紫外線を最強レベルでブロックしながら肌のキメを整えてくれる、頼もしいアイテム。
汗をかいてもベタつかず、普通の洗顔料で落とせるため、時と場合を選ばず使うことができます。

UV&WHITE モイスチャーゲル50+ SPF50+ PA++++
UV&WHITE モイスチャーゲル50+ SPF50+ PA++++

サプリを上手に取り入れよう!

エイジングケアという観点から見ると、毎日いろいろな栄養素をバランスよく摂取することも不可欠であると言えます。
無理のない範囲で食事に気を配り、どうしても補えない部分はサプリメントに助けてもらうというのが良い方法です。数あるサプリの中からエイジングケアに良いものを選び、食事の補助として役立ててみてください。

おすすめサプリはこれ!

特に注目すべきは、アミノ酸入りのサプリメントです。アミノ酸には身体を健やかに保つ働きの他に、コラーゲンの生成機能を活性化するという作用があるからです。
おすすめしたいのは、質の良いアミノ酸が種類・量ともに豊富に配合されているこんなサプリです。

すっぽんプラセンタ

すっぽんには、人間に必要なほぼすべての「必須アミノ酸」を網羅する約20種類のアミノ酸が、バランス良く含まれています。また、すっぽん自身もコラーゲンのとても豊富な食材です。
そのため、すっぽんを食べると「」「すっぽん自身の持つコラーゲンの直接摂取」という方法でコラーゲンを補給できることとなり、エイジングケアには最適なのです。
このサプリには国産のブランドすっぽんが持つ豊富なアミノ酸やミネラルが凝縮されている他、分子が小さく吸収性に優れたフィッシュコラーゲンや、SPF豚(※)の胎盤から作られたプラセンタエキスも同時配合されています。
毎日の生活に取り入れると、エイジングケアの強力な助っ人となってくれることでしょう。
※SPF豚…病原菌を持ち込まないよう徹底管理された環境で飼育された「健康な豚」のこと

すっぽんプラセンタ
すっぽんプラセンタ

老けない生活を続けよう

バランスの良い食事以外にも、適度な運動や質の良い睡眠を心がけることで体の中を若く保つことができます。
こんなアイテムをプラスすることで、さらに体内からのエイジングケアを目指すのも素敵な習慣です。

アサイースムージーベリープラス

ビタミン・ミネラル・食物繊維・アミノ酸に加え、エイジングケアには欠かせないポリフェノールを豊富に含んだ、今注目のスーパーフルーツがアサイーです。
そのアサイーの栄養をぎゅっと閉じ込め、ベリーやフルーツ、野菜を加えておいしく仕上げたヘルシースムージーです。乳酸菌やコラーゲン、植物発酵エキスもたっぷり配合してあり、内側からのキレイを応援します。


アサイースムージーベリープラス
アサイースムージーベリープラス

エイジングケアは、「老化を防ぐ」という意味では“守り”の美容法。すぐに効果が出なくても諦めず、続けることが重要になってきます。
老けない生活を毎日送っていれば、将来のお肌や体はきっと応えてくれるはず。スキンケアやサプリなどの力を借りながら、楽しくエイジングケアを継続しましょう。

エイジングケア

即効性を求めるならクリニックへ!

自分でできるエイジングケアは効果が緩やかです。エイジングケアに即効性を求めたい場合は、迷わずクリニックへ。
エイジングケアに効果的な治療法にはどんなものがあるのか、先生にお聞きしてきました。

ご協力いただいた先生

エイジングケア

シロノクリニック 池袋 寺井美佐栄 院長
所属学会・資格
日本レーザー医学会、日本抗加齢医学会専門医、日本美容皮膚科学会、
日本産業衛生学会認定専門医、日本医師会認定産業医、
労働衛生コンサルタントなど
その他
サーマクール認定医、ウルセラ認定医
http://ikebukuro.shirono.net/

Q:エイジングケアに効果的な治療はなんですか?

気になる症状により治療方法が異なります。目尻などの表情ジワに即効性があるのはボトックス注射です。小じわなどの浅いシワにはレーザー治療。価格が比較的お手頃ですが、効果がでるまでに回数が必要です。深いほうれい線にはヒアルロン酸の注入が一般的ですね。
たるみによるしわに効果的なのがサーマクールという治療。コラーゲンを増やしリフトアップすることで、たるみによるほうれい線や目の下のクマを解消することができます。

  • Check

エイジングケアのすべて~スキンケア・サプリ・生活法~の関連ページ

エイジングケアのすべて~スキンケア・サプリ・生活法~ ページトップへ