>   >   > 

SPF50以上の日焼け止めが人気!その理由と選び方とは

日焼け止めを選ぶときの決め手とは?気になる日焼け止めの選び方を徹底調査!

日焼け止めクリーム

なぜ、今SPF50の日焼け止めクリームが人気なのか?

女性に人気のSPF50の日焼け止めクリーム。その秘密を探りました。
世の中の女性はなぜ、“SPF50”の日焼け止め“クリーム”にこれほどこだわるのでしょうか?

その理由とは・・・

  • SPF値が高いので、日焼けによる肌への悪影響が始まるまでの時間を延ばしてくれる!
  • クリームだから、肌へのなじみがよく、乾燥を防いでしっかり肌をカバーしてくれる!
という“SPF値”と“クリーム”の機能の、いいとこどりがポイントのようなのですが・・・。

それでは、日焼け止めはなぜ機能にこだわる必要があるのでしょうか?

気になる!お肌の大敵はこの3つ

  1. 紫外線
  2. 乾燥
  3. 加齢

若々しいお肌を保つために大敵となるのはこの3つ。加齢には逆らえませんが、そのうちの紫外線と乾燥は、機能性日焼け止めクリームで防ぐことが可能なのです!

紫外線を放っておくと!?

肌の表面から、奥深くまで届いてしまう紫外線をほおっておくと、さまざまなトラブルの原因になってしまいます。

シミ、しわ、そばかす、たるみ・・・ 加齢肌のトラブルを引き起こす

シミ、しわ、そばかす、たるみが年齢とともにじっくり現れる原因は、実は紫外線にあります。
肌の奥まで届く紫外線を受けて、細胞中のコラーゲンが破壊され、肌の弾力性が失われるのです…。

免疫力が下がる

紫外線によるダメージの中で今注目されている免疫力の低下。肌の表皮にある免疫細胞を傷つけてしまうのです。
若さと健康のためには若いうちから日焼け止めは不可欠ですね。

SPFやPA・・・日焼け止め表記のそれぞれの意味とは?

日焼け止めのSPFとPAってそもそも何なのでしょうか?

SPFとは

SPFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略で、(主にUV-B(紫外線B波)の防止効果を表す目安の数値で、SPFの数値が大きいほど効果が高くなります。
例えば、紫外線に当たり始めてから15分で日焼けによる肌の炎症が始まる人がSPF50の日焼け止めを使うと、15分×50倍(約13時間)の日焼け止め効果が期待できるということです。逆に、日焼け止めを使わない肌は、一般的にB波を浴びてから15〜20分程度で日焼けし始めてしまうのです。

PAとは

プロテクション グレイド オブ UVA (Protection Grade of UVA)の略で、(主にUV-A(紫外線A波)の防止効果を表す目安の数値。+の多さがUV-Aに対する効果の高さを示します。

つぎに紫外線A波と紫外線B波の違いと肌への影響を説明します。

紫外線A波とは

肌の奥の真皮にまで届き、肌の内部のDNAにまで影響を及ぼします。肌をプルプルに保つコラーゲンや、肌の弾力を保つばねのような存在であるエラスチンも破壊してしまうため、ハリが低下する原因となるのです。短期間で変化が現れにくいため、気がついたときには時既に遅し・・・ということも・・・。

紫外線B波とは

肌の表面が赤くなる炎症を引き起こし、シミ・そばかすの原因となります。目に見えて変化が現れやすのですが、このダメージだけでは終わらないのです。この紫外線B波により、肌の表面に活性酵素が発生します。紫外線を浴びないときでもメラニン色素を生成してしまうため、これが色素沈着の原因となるのです。

紫外線A波B波

日焼け止めはシーンに合わせて賢く使い分けるのが美容の達人♪

日焼け止め、どんな種類がある?

日焼け止めと一口に言ってもパウダータイプ・クリームタイプ・ゲルタイプ・スプレータイプなど様々なタイプがあります。肌にしっかりなじむクリームやゲルタイプは、乾燥肌の方には特にオススメです。しっかりと肌になじむので、乾燥と紫外線を防ぎ日焼け止めの効果を高めます。パウダーやスプレータイプは手を汚さず、外出先でのお直しにぴったり。また、オイリー肌の方でも肌をさらさらに保てます。肌が敏感で荒れやすい方には、低刺激用やベビー用がオススメです。

使っているだけでスキンケアになる日焼け止めがオススメ

最近の日焼け止めはただの日焼け止めではない!
日常利用するだけでスキンケアになる美容成分が入った優れものが続々登場しています♪

クリームタイプ

屋外でのレジャーやスポーツに。ピクニック、観戦、海水浴に山登り。長時間外にいるときはクリームタイプがオススメです。

■UV&WHITE モイスチャーミルク50+ SPF50+ PA++++

SPF50+というシーラボ最強の美容日焼け止めが登場です。ウォータープルーフなのに皮脂が気にならずさらさら!水辺のレジャーにもぴったり。さらにこの日焼け止めには、光のトリック毛穴補修効果も☆肌に潤いを与える3種のコラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミン成分がたっぷりだから美容効果も期待できます♪

UV&WHITE モイスチャーミルク50+ SPF50+ PA++++
SPF50の強力日焼け止め

パウダータイプ

日焼け止めの効果は厚塗りするより、こまめに塗りなおすことで効果が持続します。
そのため、外出先での日焼け止めのお直しにはパウダーがぴったり。

■エンリッチリフトUVパウダー50

パフで簡単に塗りなおすことができるから、手を汚さず外出先でも手軽に塗りなおせます。
さらさら肌で日焼け止めしながら、毛穴もカバー。美容成分が肌にハリと潤いを与えます。

エンリッチリフトUVパウダー5
パウダータイプで塗り直し簡単

ゲルタイプ

ゲルならではのみずみずしく軽いい付け心地が、さらさらのお肌をキープしてくれます♪

■UV&WHITE モイスチャーゲル50+ SPF50+ PA++++

高い紫外線カット効果と、お肌を保護してシミを防ぐ注目の整肌成分WHITE377などを贅沢に配合しています。

エンリッチリフトUVパウダー5
スキンケアするUVゲル

スプレータイプ

髪や背中など手が届きにくい場所に全身丸ごとムラなく塗れる♪

■UVプロテクトスプレー100 SPF50+PA++++

国内基準最高レベルのSPF50+PA++++
天然エキスと潤い成分が配合された、さらさら&ひんやり感が心地良いい、白くならない透明の日焼け止めスプレーです!

エンリッチリフトUVパウダー5
便利なスプレータイプ

いかがでしたか?
日焼け止めは、用途やシーン、ご自分の肌のタイプに合わせて選ぶのが一番。
化粧下地やファンデーションとして使えるタイプもあるので、日常使いで習慣化しこまめに塗って素肌美人を目指しましょう♪
潤いを与えながら肌をしっかり守る日焼け止めを使い、いつまでも若々しい弾力肌へ!

SPF50以上の日焼け止めが人気!その理由と選び方とはの関連ページ

SPF50以上の日焼け止めが人気!その理由と選び方とは ページトップへ