>   >   > 

まつ毛カールのためのマスカラ選び

  • Check

マスカラをアイメイクのポイントにしている人は少なくないはず。ばっちりカールのまつ毛にしたいけれど、上手にまつ毛が上を向かない…時間が経つとまつ毛が下がってしまう…そんな方は、マスカラ選びを見直してみましょう!

まつ毛カール

自分のまつ毛の状態を知りましょう

まずは、自分のまつ毛の状態を知ることから始めましょう。
たとえば、乾燥肌の人がツヤ肌になりたいからと言って、いきなりツヤの出るファンデーションを塗ってもお肌にはなじみませんよね?自分は乾燥肌であるということを把握していれば、まずはうるおいをきちんと補給してからファンデーションを塗るというステップを踏むことと思います。
まつ毛だって、それと一緒です。自分のまつ毛がどんなタイプでどんな状態なのかを知らずにマスカラを選んでしまうよりも、一度客観的に分析してみましょう。それが、なりたいまつ毛に近づくカギと言えるのです。

あなたのまつ毛の状態は?

では、自分のまつ毛について知るためにはどうすれば良いのでしょう?
美容部員さんなどに相談するのも一つの手ではありますが、ここでは自分一人でもわかるように見るべきポイントをご紹介します。

■まつ毛の長さ
まつ毛の長さには大きな個人差があります。日本人の平均的な長さは6~7mmと言われていますので、そのあたりを基準にして、自分のまつ毛が長いのか短いのかを知っておきましょう。
■まつ毛の太さ
長さと同じように測ってみるというわけにはいきませんが、自分のまつ毛が太いのか細いのかという点も、マスカラ選びの重要なポイントになってきます。太いのか細いのかあまりよくわからないという場合には、まつ毛エクステンションやつけまつ毛のサンプルなどを見てみるのも良いでしょう。いろいろな太さがあって参考になると思います。
■まつ毛の量・密度
こちらも人それぞれです。まつ毛が長くても量が少ない人、短くても密度が濃い人、不揃いでまばらな人、など。まつ毛が多いのか少ないのか、密度は均一かどうかということも、太さ・長さと合わせて把握しておきましょう。
■上下のバランス
おそらく、「上まつ毛の方が多く、長い」という人が多いことと思います。下まつ毛がほとんど生えていないという人も珍しくありません。いずれにせよ、上下のまつ毛のバランスは意外と目の印象・顔の印象を左右します。ぜひ気を付けて見てみてください。

まつ毛カール

オススメ!マスカラの選び方

自分のまつ毛がどんなタイプなのかわかったところで、いよいよマスカラの選び方に入りましょう。いくつかのポイントに分けてご紹介しますので、理想のカールをキープできるお気に入りのマスカラを見つけてみてくださいね。

マスカラブラシの種類

マスカラブラシにはいろいろな種類があります。じつは、ブラシを使い分けると、もっと自分の理想のまつ毛に近づけることをご存知でしたか?
各ブラシの名称と特徴を簡単にご紹介しますので、選ぶ際の参考になさってください。

■ロケット型
根本と先端が細くなっているタイプ。先端と中央の太さの違いを使って部分ごとに塗り分けが可能で、下まつ毛や端の方のまつ毛にも便利です。
■ひょうたん型
ロケット型とは逆に、真ん中が細くなっているタイプ。まつ毛を持ち上げる力が強く、まつ毛エクステンションやつけまつ毛にも塗りやすい形です。
■アーチ型
ブラシ全体が緩やかにカーブしているタイプ。その曲線がまぶたにフィットするので、まつ毛全体に均一に液がつきやすく、多くの人に使いやすい形です。
■コーム型
ブラシがコーム(クシ)のような形状になっているタイプ。まつ毛をとかすことができるためダマができにくく、きれいなセパレートまつ毛を作ることができます。
■コイル型
コイルのようにブラシがらせん状になっているタイプ。コーム型と同じくダマができにくくなっています。まつ毛とブラシの接点が小さいため、下まつ毛メイクやまつ毛の少ない人に向いています。
■ボール型
ブラシの先端が球のような形状をした珍しいタイプ。360度どの角度からも塗れて小回りがきくという利点があります。

まつ毛カール

上向きカールのまつ毛に仕上げるなら

いろいろなマスカラブラシをご紹介しましたが、くるんと上を向いた形のまつ毛に仕上げたい時にはアーチ型のブラシがおすすめです。
とくに国内メーカーのアーチ形ブラシは日本人の目の形に合わせたカーブに設計されているものが多いため、フィット率も高い傾向にあります。

ウォータープルーフタイプを選ぼう

ブラシと同じくマスカラ液にもいろいろなタイプがありますが、カール重視のあなたが選ぶべきは、“ウォータープルーフタイプ”です。
ウォータープルーフのマスカラはその名の通り水や汗に強く、滲みにくいことが特徴です。その崩れにくさからカールキープ力に優れているため、一日中きれいな上向きまつ毛をキープすることができます。
一方フィルムタイプのマスカラは水やお湯ですぐに落ちてしまうので、カール力は低めです。簡単にメイクオフできるという点では便利ですが、キュートなくるりんまつ毛を目指したい場合にはあまり向きません。

まるでつけまつ毛マスカラ

アーチ形ブラシ・ウォータープルーフと2拍子そろったマスカラの中でもおすすめしたいのが、こちらのロングカールマスカラです。
汗や水・皮脂に強いことはもちろん、日本人に合わせたカーブのブラシがまつ毛を余さずキャッチしてくれるからきれいなカールが簡単に作れてしまうんです。その仕上がりとキープ力はまるでつけまつ毛のよう!
さらに嬉しいのが、目元のデリケートな皮膚を保護してくれる成分や、まつ毛をトリートメントしてくれる成分が配合されていること。まつ毛や目元をいたわりながら美しいカールを手に入れることができます。

ロングカールマスカラ
ロングカールマスカラ

もっとカールを持続させるなら!

よりカールを持続させたい人は、マスカラ下地を使ってみてください。
マスカラ下地って、長さやボリュームを出すためのものじゃないの?と思う方も多いようですが、下地にはマスカラをまつ毛に均一につきやすくする・落としやすくする・まつ毛をケアするなど他にもいろいろな効果があるのです。
カールの持続力をアップさせる効果もそのうちの一つ。下地によって得意な分野は異なるため、カールキープタイプの下地を選びましょう。

健康なまつ毛を育てる専用美容液

まつ毛のカールを長持ちさせるにはブラシや液のタイプでマスカラを選ぶことも重要ですが、まつ毛が健康であることも大切な要素です。傷んでしまったまつ毛は抜けやすくまばらで、長さも不揃いになってしまいます。マスカラ選びと一緒に、しなやかでハリのある濃いまつ毛を育てることもぜひ始めてみてください。

エイジングケアも!まつ毛集中美容液

まつ毛をしっかりケアしてくれる多機能美容液、ボリュームラッシュをご紹介します。
今生えているまつ毛を守ってくれる、贅沢な処方の美容液です。まつ毛自体のケアだけでなく、目元の保湿やエイジングケアまでサポートしてくれるため、健やかなまつ毛作りの土台も整います。
美容液としてだけではなく、下地やクリアマスカラとして使える点もとても魅力的。速乾性と密着性に優れているので、きれいにセパレートしたカールまつ毛が続きます。

ボリュームラッシュ
ボリュームラッシュ

  • Check

まつ毛カールのためのマスカラ選びの関連ページ

まつ毛カールのためのマスカラ選び ページトップへ