> > >

プロテクションミルク SPF50 PA+++

ドクターシーラボのプロテクションミルクは紫外線カットに、保湿・ブライトニング・エイジングケアをプラスした、スキンケア発想の日焼け止め乳液です。紫外線吸収剤不使用で、肌に負担をかけません。 こちらでは、ドクターシーラボ プロテクションミルク SPF50 PA+++の商品特長をご紹介しています。

口コミを書く

絶対に焼きたくない肌のために サラッとした使いごこちで、しっかり紫外線をカット プロテクションミルク SPF50・PA+++

特長

プロテクションミルク SPF50 PA+++の特長を紹介します。

※UV&WHITEモイスチャーミルク SPF50 PA+++が大変ご好評をいただいているため、プロテクションミルク SPF50 PA+++は
在庫限りで販売終了とさせていただきます。長い間ご愛顧いただき誠にありがとうございました。

紫外線をカットしながらスキンケア効果でうるおいアップ

ドクターシーラボの「プロテクションミルク」は、しっかり紫外線をカットしながら、ブライトニングと保湿のスキンケア効果を備え、肌への負担を抑えたスキンケア発想の日焼け止め乳液です。紫外線吸収剤不使用(紫外線散乱剤のみ使用)ノンケミカルで、肌に負担をかけずに紫外線から守ります。

SPF50なのにのびがよく、化粧くずれの原因になるベタつきもなくサラッとした使いごこちは、化粧下地としての効果も発揮!

紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の違いって?

紫外線散乱剤
紫外線を通さない成分で肌表面を覆い、反射させることで紫外線をカットします。

紫外線吸収剤
成分が紫外線を吸収し、赤外線などとして放出することで紫外線をカットします。

UVカットだけじゃない 熱ストレスからも肌をガード

SPF50・PA+++で、レジャー時や日中の強い紫外線を長時間カットします。しかし、肌は熱刺激やさまざまなストレスを受けると、肌細胞のタンパク質にダメージが生じてしまいます。アルテミアエキス配合で熱ストレスから肌をガードし、アルテロモナス発酵エキス配合で紫外線などの外部から進入した刺激から肌をいたわります。

ノンケミカル処方でSPF50を実現

高いSPF値を肌にやさしい紫外線散乱剤のみ使用で実現。さらに、肌をいたわるスキンケア成分がたっぷり入っているので、肌に極力負担をかけずに紫外線をカットし、肌を守ります。

プラスαの働きで快適な使用感を追求

  1. POINT 01 臭気の快適性 気にならない香り
  2. POINT 02 視覚の快適性 のびがよく白浮きしない
  3. POINT 03 触感の快適性 サラサラな仕上がり
  4. POINT 04 汗や水に負けない快適性 ウォータープルーフ仕様
  5. POINT 05 肌へのやさしさ ノンケミカル

年中無休の紫外線対策 時期やシーンで使い分ける最近のUVケア事情

紫外線は、外的な要因「光老化」といわれる、角質肥厚やシワ、たるみ、キメの粗さなど、老化を加速させます。年間を通しての紫外線ケアはもちろん、時期やシーンで複数の紫外線防止化粧品を使い分けている人が多いのも事実。紫外線を気にするあまり、本来のレジャーが楽しめなくなるなんて本末転倒です。レジャーシーンが活発になる5~8月は、同時に紫外線もピーク。レジャーを思いきり満喫するためにも、紫外線防止力の高いアイテムで、“うっかり日焼け”から肌を守りましょう。

特に3月~9月は、2月までの約3倍の紫外線量

シミだけじゃない。シワ、たるみ、乾燥など、あらゆる肌トラブルの原因になる紫外線!

肌に浴びた紫外線は何年も蓄積されて、ジワジワと肌に入り込みます。いま、シミが気になっているなら、それは紫外線のダメージの可能性が。10年後も色ムラのない素肌を目指しましょう。

肌へダメージを及ぼす紫外線は2種類

紫外線A波
波長が長く、肌の奥深く真皮まで届き、コラーゲン層を破壊します。黒くなる「サンタン」を引き起こすだけでなく、シワやたるみなどの肌老化を招きます。
紫外線B波
肌表面で赤くなる炎症、「サンバーン」を引き起こし、シミやソバカスの原因となります。別名「レジャー紫外線」ともいわれています。

紫外線を浴びると、肌内部に活性酸素がつくられDNAを傷つけたり、免疫力を低下させます。真皮層のコラーゲンやエラスチンも破壊し、肌の弾力を失わせシワやたるみの原因になります。

肌内部に発生した活性酸素は、紫外線を浴びていなくても過剰なメラニン色素をつくり続けてしまいます。
ターンオーバーも乱れ、やがて色素沈着となりシミの原因に。

紫外線防止効果の目安、SPFとPA

・SPF(Sun Protection Factorの略)
主にUV-B(紫外線B波)の防止効果を表す目安の数値。数字が大きいほど効果が高くなります。何も塗らない肌は、一般的にB波を浴びてから15~20分程度で日焼けし始めます。
・PA(Protection Grade of UVAの略)
主にUV-A(紫外線A波)の防止効果を表す目安の数値。+の多さがUV-Aに対する効果の高さを示します。

SPF50の場合 目安として20分×50倍=約16時間日焼けするのを防ぐことができます。

  • PA+…効果がある
  • PA++…かなり効果がある
  • PA+++…非常に効果がある

※アレルギーテスト済み (すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)

目的にあった日焼け止め乳液で紫外線を徹底ブロック!! 使い分けはこちら

商品のご購入

プロテクションミルク SPF50 PA+++

30mL 2~3ヶ月

商品番号:00110510
通常ポイント還元:1%

数量

5GFヴァージンエッセンス
BIGゲル定番化<10月号>
ACGEL✕美顔器セット〈10月号〉
全体キャンペーン スペシャルベースメイクセット〈10月号〉

ご注文

プロテクションミルク SPF50 PA+++

30mL(2~3ヶ月)
¥4,104

<全て税込価格となります>

個数

お支払い金額(※)3,000円(税込)以上で送料無料
※割引・ポイント利用などを除いた実際のお支払い金額となります。

Check

“ドクターシーラボ激安”ニセモノに注意

プロテクションミルク SPF50 PA+++ ページトップへ