00060156

【第2類医薬品】ヘパコートクリーム

【医薬品】有効成分「ヘパリン類似物質」配合の保湿剤

【第2類医薬品】ヘパコートクリーム
【第2類医薬品】ヘパコートクリーム
お電話からもご注文頂けます。
9時〜19時 / 年中無休※年末年始除く
0120-371-217
この商品をシェアする

商品について

乾燥肌の改善に

有効成分「ヘパリン類似物質」配合。
「水分保持作用」「抗炎症作用」「血行促進作用」の3つの作用で肌を修復して水分保持力を回復する保湿剤です。

効能・効果

乾皮症、手指の荒れ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛

水分保持作用

乾燥皮ふの角質層内の水分量を増加させます

抗炎症作用

荒れた皮膚の症状を鎮めて、皮膚自身の持つ正常化機能を回復させます

血行促進作用

血流の循環をよくして、皮膚の新陳代謝を促進します

こんな方に

乾皮症、ひびわれ、あかぎれ、傷あと

しっとりとしたクリームタイプ

顔・からだ・手の乾燥に赤ちゃんから、敏感肌の方にも使えます。

非ステロイド系 低刺激・無香料・無着色

使用上の注意
◆してはいけないこと(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)

1.次の人は使用しないでください。
出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病など)の人

2.次の部位には使用しないでください。
目や目の周囲、粘膜(口腔、鼻腔、膣など)

◆相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。
(1) 医師の治療を受けている人
(2) 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2) 湿潤やただれのひどい人

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、外箱を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。
関係部位:皮ふ
症状:発疹・発赤、かゆみ、はれ、紫斑

3.5~6日間使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し、外箱を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

用法・用量

1日1~数回、適量を患部にすりこむか、またはガーゼなどにのばして貼ってください。

<用法・用量に関連する注意>

(1) 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2) 目に入らないように注意してください。万一,目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(3) 本剤は外用にのみ使用してください。
※出血のある傷口には使用しないでください。(血が止まりにくくなることがあります。)
※顔面にある傷あと、やけどのあとには使用しないでください。

成分・分量

ヘパリン類似物質…0.3g
添加物としてセタノール、ステアリルアルコール、ポリソルベート60、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、グリセリン、プロピレングリコール、パラベン、エデト酸ナトリウム水和物、ワセリン、流動パラフィン、ジメチルポリシロキサン、ミリスチン酸イソプロピル、カルボキシビニルポリマー、自己乳化型モノステアリン酸グリセリン、スクワラン、トリエタノールアミンを含有します。

保管及び取扱い上の注意

(1) 直射日光の当たらない、涼しい所に密栓して保管してください。
(2) 小児の手の届かない所に保管してください。
(3) 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)
(4) 使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。なお、使用期限内であっても、開封後はなるべく早く使用してください。(品質保持のため)

説明書は次のページにあります

商品に別途添付文書は含まれません。商品パッケージに記載されています

基本的な使い方
1日1~数回、適量を患部にすりこむか、またはガーゼなどにのばして貼ってください。

商品・ご購入に関するお問い合わせ

0120-000-859 0120-000-859

9時〜19時 / 年中無休 ※年末年始除く

オンラインショップ/ 医薬品 / 【第2類医薬品】ヘパコートクリーム