>   >   >   >   > 

栄養素が凝縮!プラセンタがもたらす効果とは?

  • Check

美容と健康の維持に役立てたい、栄養豊富なプラセンタ。体や肌にどのような効果をもたらすのでしょうか。

妊婦

プラセンタっていったい何?

プラセンタとは、妊娠中のヒトや動物の子宮にできる胎盤のこと。お母さんが食事からとった栄養は、胎盤を通じて赤ちゃんに届けられます。そのため、胎盤には、アミノ酸、活性ペプチド、タンパク質、脂質、脂肪酸、糖質、ムコ多糖体、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素など、母体内で胎児を育むのに欠かせない成分がたっぷり。プラセンタエキスは、胎盤から栄養素のみを抽出したエキスをいいます。

人間以外の哺乳類のなかには、子どもが生まれた後に、自分の胎盤を食べるケースがあります。これは、栄養に富んだ胎盤をとることで、体力の回復が促されることを本能的に知っているからなのかもしれません。

医療機関では、プラセンタの原液を直接注入する注射や、内服での治療が行われることがあります。また、ドラッグストアなどでも、経口摂取できる市販薬やサプリメントを手に入れることができます。市販薬やサプリメントなどに使用されるプラセンタエキスは、主に豚や馬、羊の胎盤から抽出したものです。

プラセンタに期待される美容効果

スキンケア

プラセンタに含まれる「アミノ酸」や「タンパク質」は、すこやかな体や肌をつくるために欠かすことのできない栄養素。その他にも「脂質」「糖質」「ビタミン」「ミネラル」といった、体の機能を正常にはたらかせるために必要な基本的な栄養素も、たっぷりと含んでいます。

「核酸」は、遺伝子の修復や新陳代謝の調整など、エイジングケアのはたらきが期待できる栄養素。「酵素」は免疫力アップなどに役立ちます。みずみずしい肌をつくる「ムコ多糖体(ヒアルロン酸など)」、細胞の新陳代謝を促す「成長因子」も豊富です。これらの成分により、プラセンタには以下のような効果があるといわれています。

・自律神経・ホルモンバランスを整える
・疲労回復
・病気への抵抗力を高める
・抗炎症
・代謝を活発にし、細胞のはたらきを活性化する
・活性酸素を除去する

肌においては、ターンオーバーを整えてハリのある肌へ導くはたらき、メラニンの排出を促してシミを防ぐはたらきなど、さまざまな美容効果が期待できます。

外側からも美しく!プラセンタ化粧品の種類と選び方

化粧品比較

さまざまな栄養素が豊富に含まれるプラセンタ。化粧品の美容成分としても人気で、主に豚の胎盤から抽出したエキスが、化粧水や乳液、美容液、クリーム、洗顔料などに幅広く利用されています。

薬用化粧品の場合、有効成分であるプラセンタの配合量に一定の基準がありますが、化粧品にはありません。そのため、プラセンタエキス配合化粧品といっても、その配合量はメーカーによって異なります。また、ほぼプラセンタエキスのみで構成された「プラセンタエキス原液」と呼ばれる美容液もあります。

「配合量が多い=品質がよい」というわけではなく、プラセンタエキスの抽出方法も品質に大きく影響します。プラセンタエキスは、主に水を使って成分を抽出するため、多量の水で薄められたものも存在します。配合量に惑わされず、信頼できるメーカーのプラセンタ化粧品を選びましょう。-システイン、トラネキサム酸などがあります。

水を一切使わない「酵素分解法」や「凍結酵素抽出法」で抽出されたプラセンタエキスを配合した化粧品もありますが、コストがかかる方法であるため、比較的高価格になります。

まとめ

すこやかな肌や体を維持するために役立つプラセンタは、注射や医薬品だけでなく、サプリメントや化粧品からも取り入れることができます。目的やライフスタイルなど、自分に合った方法を選んで、より美しく健康的な毎日に役立ててみてください。

  • Check

栄養素が凝縮!プラセンタがもたらす効果とは?の関連ページ

栄養素が凝縮!プラセンタがもたらす効果とは? ページトップへ