> > >

美白(シミ取り)に有効なのは?

相談者:くたいぬさん

相談日時:2016/03/08 16:14:57回答残り時間:受付終了

美白(シミ取り)に有効なのは?

スーパーホワイト377VCの効果なのですが、リピーターのみなさんはどれくらいで実感できるようになりましたか?現在、2本(2ヵ月)使って効果を感じられないので3本目をどうしようか迷っているところなのです。
以前はVC100エッセンスローションを使っていましたが、加齢と共にシミが目立ってきたので美白効果を期待してスーパーホワイト377VCに変えた経緯があります。
あまり効果がないと、コスパを考えても次はフォトホワイトC薬用ホワイトニングローションにする方がいいかな、と思案中です。
アドバイスをお願い致します。
カテゴリ:
肌の老化・肌年齢
回答受付終了
あるある〜

15

回答1:dandyさん

回答日時:2016/03/10 17:00:18

シミの種類にもよりますが、できてしまったシミを消すことは基礎化粧品では不可能です。ターンオーバーを活性化し下からシミを押し出すことが必要なのですが、それにはゼオスキンヘルスなどトレチノインなどを使用した治療が必要です。これは(美容)皮膚科などによる「治療」の領域です。ただ2点問題があります。保険診療が認められていない自由診療なので費用がかかります。また「ダウンタイム」といって治療の最初1か月間ぐらいは、顔が真っ赤になり皮膚がぼろぼろ剥けかゆみや痛みも出ることがあります。ただそれを過ぎるとシミの取れたきれいな肌に生まれ変わります。スーパーホワイト377VCなどの基礎化粧品は、そのようにして生まれ変わった肌を「維持」する限りで有用です。どんなに画期的な美白化粧品を使用してもできてしまったシミを消すことはできません。
なるほど〜

7

お礼コメント

アドバイスありがとうございました。スーパーホワイト377VCなど美白化粧品の特長を読んで、使うとシミが薄くなってわからなくなっていくような錯覚(誤解)をしてしまっていました。でも効能は生まれ変わった肌(あるいは現状の肌)の維持なのですね。。。皮膚科での施術は今のところ考えておりませんが、化粧品では今あるシミがなくならないというので、高価な美白化粧品へのテンションが下がってコスパの良い商品の方に気持ちが傾いていっています。

回答2:15さん

回答日時:2016/03/11 22:52:35

予防ではなく出来てしまったシミの除去だと、サプリかレーザー治療になると思います。

サプリは他社のものでなんですが、「シミ、飲んで治そ♪」のCMのやつが評価が高いみたいですね。
その製品はL-システインがシミに働きかけるそうで、残念ながらシーラボでL-システインを含むサプリは無いようです。
ハ●チオールで済ませるなら安価ですが、もちろんサプリ系は効くかどうかはかなり人によりますね。

レーザーだと即効性があると思いますし最近は数千円でやってくれる美容外科もあるようですが、
副作用などのリスクもあるようなのでもし受けられるならしっかり調べられた方が良さそうです。

シーラボの商品の説明ではありませんのでお役に立てたか分かりませんが…><
なるほど〜

1

お礼コメント

アドバイスありがとうございました。他の方も書いて下さいましたが、化粧品では今あるシミを消すことはできないのですね。スーパーホワイト377VCなど美白化粧品の特長を読んで、使うとシミが薄くなってわからなくなっていくような錯覚(誤解)をしてしまっていました。
サプリは以前、北陸の方の製薬会社が作っているビタミンC系のもの(シミ●ール)を続けたことがありますが、私の肌には効果は出ませんでした。
皮膚科での施術は今のところ考えておりませんが、皆さんの回答を読ませていただいて、コスパの良い商品の方に気持ちが傾いていっています。

回答3:Poor onさん

回答日時:2016/03/12 23:56:10

私は、377VCにビタミンC美容液を混ぜて使っています。377VC単独の時より効果は強くなったと感じました。(以前Dr.Ci:Labo雑誌に載っていた使い方です。)
エンリッチリフトナイトピールVCを使って、肌を柔らかくして浸透をよくしてから377VCを使っても効果は上がると思います。

シミは、見える所だけを部分ケアしていると、顔にあるシミ予備軍がだんだん濃くなり、ケアが難しくなります。377VCで部分ケアしつつ、全体用の美白ケア用品も使うといいと思います。
なるほど〜

0

お礼コメント

アドバイスありがとうございました。377VCとビタミンC美容液とWで使用されているのですね。効果を感じられているというのは実際にシミがわからなくなった(薄くなった、消えた)ということなのでしょうか。
今はエンリッチリフトゲルの前に顔全体に377VCを使っています。

回答4:ゆりこんさん

回答日時:2016/03/13 00:35:38

ヨーグルトをぬるパックをすると、一気に顔色が明るくなり、びっくりします。漂白作用があるから、シミにもいいとききましたよ(^^)
なるほど〜

2

お礼コメント

アドバイスありがとうございました。ヨーグルトのパックをされているのですね。顔色が明るくなられたとのことですが、実際にシミがわからなくなった(薄くなった、消えた)ということもありますか?
ヨーグルトが効果があるのでしたら乳酸菌が効くということでしょうか。他社製品ですが乳酸菌を主体に使っている商品があるのでちょっと試してみようかなという気持ちになってきました。

回答5:Poor onさん

回答日時:2016/03/13 13:06:34

私も、エンリッチリフトゲルと377VCとビタミンC美容液を朝晩使っていました。
これからの時期、紫外線が強くなるので対策として、
朝、エンリッチリフトゲル、377VC,ビタミンC美容液を使い、
夜、アクアコラーゲンゲル美白を使う用変更しました。

朝、エンリッチリフトゲルでリフトアップして1日過ごし、
夜は、1日浴びた紫外線をリセットするのに集中させました。

朝、エンリッチリフトゲル。夜、アクアコラーゲンゲル美白に変更しても、それぞれのゲルの減りが遅くなるので、値段的にはあまり変わってません。

あと、手頃に出来るケアといえば、スーパーに売っている「米ぬか」「上新粉」「蜂蜜」に少量のお湯を足してかき混ぜたのでスクラブして、洗い流すと1回するだけでも、顔に透明感が出ます。何日間も持続するわけではありません。
「米ぬか」より「上新粉」を多めにしてザラザラ感を弱めた方が、顔のスクラブには いいと思います。このスクラブは、頻繁に、やると かえって皮膚によくないです。週1回が目安だと思います。

このスクラブは、体にも使えます。
なるほど〜

0

お礼コメント

アドバイスありがとうございました。皆さんいろいろ組み合わせつつ、何かしらプラスして使用されているのですね。日焼け止めは別として、美白効果を期待する基礎化粧品として377VCだけ、というのはやはり無理があるのでしょうか。。。

回答6:dandyさん

回答日時:2016/03/13 18:20:45

補足させていただきます。コラーゲンであるとかエラスチンのような大切な成分は、肌の真皮層に存在します。この真皮層で細胞が生まれ変わり(これがターンオーバーと言われるものです)、その細胞が徐々に上に押し上げられていき角質層になります。角質層は皮膚を守るために大切な組織ですが、しょせん死んだ細胞です。シーラボに限らずどの基礎化粧品でも浸透するのはこの角質層までなのです。どの化粧品でもパッケージの外に「角質層まで」とあるはずです。もし角質層よりさらに奥に浸透していく製品があるとしたら、これは薬事法違反になります。ここまで申し上げればご理解いただけるように、角質層までしか作用しない基礎化粧品でできてしまったシミを取り除くことは不可能なのです。基礎化粧品には真皮層まで作用して細胞を活性化して下からシミを押し出すことはできないからです。シーラボに限らず化粧品会社はこの厳然たる事実を決して述べず、さもシミが取れるかのような宣伝をしていますが、私から言わせればこれは過大広告です。角質層までしか浸透しないのにシミが「取れるかのような」広告をしているのはたいへん矛盾しています。基礎化粧品の限界を知って使用しなければなりません。ですから私は前回申し上げたように美容皮膚科と併用して、基礎化粧品を使用しています。現在では美容皮膚科の治療内容も豊富になり、前回ご紹介したゼオスキンヘルスのような化粧品の類から、Qスイッチヤグレーザーのようなレーザー、真皮に熱を与えて細胞を活性化させるRF、水光療法(これは韓国の美容皮膚科で誕生した治療法です)など多様です。費用は高価になりますが、シーラボのずらりと並んだ高額商品の一覧からすれば決して高価ではありません。ちなみに私は先日ゼオスキンヘルスの治療を終えましたが、4か月弱の治療で受診料を含めて5万円くらいです。この期間ゼオ以外の一切の化粧品は使用しません。顔のシミが取れて透明感抜群です。今秋はフォートオーロラとフォートRFを受ける予定です。以上のように私は美容皮膚科と基礎化粧品を併用して美肌を追及していくという考えを持っています。すなわち美容皮膚科で真皮層に至る治療を受け、それを「維持」するために基礎化粧品を使用していると言えばよいでしょうか。したがって美容皮膚科で得た美肌を「維持」できる化粧品であるか否かが私にとって使用に耐えうる商品であるかどうかの目安です。シーラボの製品もそのような視点で厳しく評価されることになります。私は男性ですので理屈で攻めていきます。ただしこれはあくまでも私の考え方でご参考の一助にしていただければ幸いです。
なるほど〜

0

回答7:dandyさん

回答日時:2016/03/14 12:14:01

ここでシーラボの製品を使用してみての感想を述べたいと思います。私はシーラボ初心者でこれまで使用したことのある製品は、ダイヤモンドゴールドピール、VCエッセンスロション、アクアコラーゲンゲル美白スぺシャル、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX、アクアインダーム導入エッセンス、コラーゲンミストのみです。しかもまだ10かくらいの使用期間です。
これだけの製品でこれだけの使用期間ですが、ある程度の使用感、その他を述べることは可能かと思います。
(1)どの製品もたいへん高価で、しかも目移り知るくらいの製品のライナップです。あれもこれも欲しくなるような魅力的な製品説明があります。しかしまずは少ない製品を使用して評価をすべきです。
(2)どの製品も使用後べとつき感が強く、製品が角質層深くまで浸透するようにナノ化されているか疑問です。使用直後はしっとりしきめも整うのですが、時間が経つと肌がざらついてきます。長時間肌のしっとり感をキープするには多くの量を使用しなければなりません。成分が十分ナノ化されていればこのようなことはありません。肌表面が乾いてきても角質層は十分潤っているからです。
(3)各製品の成分濃度が薄い印象を受けます。それは手に取ったときにわかりますし、(2)で述べたように長時間肌を潤わせておくにはかなりの量が必要になることからもわかります。全体の成分における水の割合が多い印象を受けます。超音波美顔器で、クレンジングやツイン導入ができるということは成分濃度が薄いことの何よりもの証左です。
(4)確かにコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、プラセンタ、セラミドなど5大美容成分は大切ですが、今ではそれらに加えてそれらを生み出すような基になるような成分の開発に各化粧品会社はしのぎを削っていますが、シーラボはいまだに5大美容成分で勝負をかけています。これは10年くらい前の発想です。進化した基礎化粧品ならば、透明肌、しわ、たるみ、それぞれに特化して働きかけるのではなく、それらすべてに効果的に作用する成分があってもいいはずです。シーラボの製品ではそれらの悩みすべてに対応しようと知ると多くの製品を使用しなければなりません。これはシーラボ製品販売上の戦略でもあります。
(5)上記の感想は特にアクアコラーゲンゲル美白スぺシャルについて言えます。この製品につぃてはどのような製品か使用前に相談室に照会してみました。透明肌成分を使用する場合には同時に十分に保湿しなければならないので、保湿成分も十分加えたということです。透明肌成分が同時に十分な保湿成分が必要なことは当たり前のことです。今更何をかいわんやの回答でたいへん驚きました。
(6)スーパーホワイト377VCについては、相談室のオペレーターも盛んに勧めてきます。ただ独自成分に形は変えているとは言ってもビタミンCはビタミンCです。今ではビタミンCだけではなくそれを超える成分に注目が集まっています。ビタミンCだけに着目するのはもはや時代遅れです。私はまだ使用していませんがどれだけの効果があるのかは、くたいぬさんの感想でだいたいわかりました。予想していた通りです。2本使用して効果が出ないのであれば使用を止め別の製品に変えてみるのがいいと思います。
(7)この程度の製品であってもたいへん高価なのは以下の理由によるものと推測されます。まず第一に、成分の多くは輸入に頼っているはずですが、現在の円高で原料が高価になっていると考えられます。第二に、シーラボという「ブランド」名です。第三に、有名百貨店での店舗経営の維持コストや、無料のトライアルセットの製造などにもコストがかかっていることも関係していると思われます。以上の点からすると原価は相当安いと見なければなりません。
否定的な見解を申し述べましたが、スーパーホワイト377VCなども一度は使用してみようとは思っています。どれだけシミができるのを抑えられるかにこの製品の命運がかかっています。
なるほど〜

4

お礼コメント

詳細なご回答ありがとうございました。
スーパーホワイト377VCの商品説明によると、「最新のナノテクノロジーを駆使して、WHITE377と高浸透型ビタミンC誘導体をプラチナコロイドに結合させた独自成分Nano W377が完成。」ということです。これによると、メインの美白成分はWHITE377(フェニルエチルレゾルシノールと注釈されていました)と思われます。
フェニルエチルレゾルシノールには現在のシミに働きかける力があるという説明を他サイトでも見かけたのですが、その通りだとすると、377VCを使ってシミへの効果が見られなかったのはdandyさんが書かれていた浸透力の問題かもしれませんね。
でも、「Nano W377」というふうに「Nano」が付いていることからするとナノ化されているということなのでしょうか。。。


肌の老化・肌年齢のお悩み

2016/03/08美白(シミ取り)に有効なのは? (くたいぬ)
2015/02/26眉毛がぬける (ミアアイ)
2015/02/14マッサージについて (チョッチ)
2014/10/12ハリ 毛穴 (LUCY)
2014/09/08年齢は仕方ないのかな (トトロ)

肌の老化・肌年齢におすすめのアイテム

ドクターシーラボの肌の老化・肌年齢にオススメのアイテム。肌の老化・肌年齢が気になるならチェックしてみて!

肌の老化・肌年齢おすすめアイテムをもっと見る

美白(シミ取り)に有効なのは? お悩み相談室 ページトップへ