> > >

献血ができません

相談者:Momoさん

相談日時:2016/01/11 08:11:28回答残り時間:受付終了

献血ができません

初めまして 
教えて下さい。一年半ほど前献血に行くと血が薄いからと、取れませんでした。
その後、早速、「鉄&カルシウム マルチミネラル」を購入し、今まで欠かさず飲んでます。
もうそろそろ行ってみようと昨日献血にいきましたが11.4しかなく、女性は12.5はないとダメだそうです。
「鉄&カルシウム マルチミネラル」はなんの吸収もされてなかったのでしょうか。
毎日、鉄分を気にして食事もしてるのですが・・・
どうしたら鉄分がしっかり摂れるのでしょうか・・


カテゴリ:
貧血予防
解決済み
あるある〜

1

回答2:マメタローさん

回答日時:2016/01/11 17:37:10

こんばんは。

血液の比重が低い(ヘモグロビン不足=血液が薄い)と献血をする方の健康を損ねますから、献血は出来ません。

近年、血が薄いという理由で献血が出来ない方は増加しています。

原因としては、偏った食生活、睡眠不足や疲労の蓄積をはじめとする生活習慣の乱れやダイエットやホルモンバランスの乱れなどです。
これらが原因の場合は一時的に血液の比重が低い状態になっているだけなので、食生活や生活習慣を改善すれば血液の比重も改善されます。

貧血症の方などは当然断られます。(自覚症状のない方もいらっしゃいます。)
軽度の方は食生活の改善で血液の比重を改善出来ますが、中程度から重度の貧血症や他の疾患に起因している場合は医療機関での治療が必要です。

体質的に血液の比重が低い場合は、治療で改善出来る可能性は低いので献血は諦めた方が良いと思います。
私は体質的に血液の比重が低いので1度も献血をしたことがありません。

献血にこだわる理由は分かりませんが、
ご自身の健康状態が不安なのであれば1度医療機関を受診して血液検査をしてみてはいかがでしょうか?
原因がハッキリすれば、対処方法も変わりますので。

サプリメントの活用はひとつの手段ではありますが、
鉄分の吸収率を上げる組み合わせがある一方で、吸収を阻害する成分もあります。
無駄にならないサプリメントの摂取方法を試みてください。

お役に立てませんが参考まで。
ベストアンサー
なるほど〜

1

お礼コメント

回答、ありがとうございます。「原因としては・・・」の説明はもろ、当てはまってます。食生活、生活習慣、どれも改善の余地ありです。
反省・・・です。
物凄く役にたちました。
よく、見直します。
日々、勉強です。

回答1:ことばさん

回答日時:2016/01/11 13:22:25

鉄分はそもそも吸収しづらく、サプリメントで取っても、体外に流れていってしまってると思われます。鉄分の吸収には、ビタミンCが良いようです。野菜の食事にして、その時「鉄&カルシウム マルチミネラル」を、一緒に取るのがより効果を上げると思います。
なるほど〜

1

お礼コメント

回答、ありがとうございます。そうですか・・・ビタミンCと野菜。果物も積極的に摂らないとだめなんですね。また、一年後の献血を目指して頑張って、おいしく楽しくいただく事にします。

貧血予防のお悩み

2016/01/11献血ができません (Momo)
2014/09/20青汁 (フランシスカ)
2013/08/11青汁 (フランシスカ)
2012/10/09栄養補助食品 (大礒ちゃん)
2012/10/08栄養補助食品 (芹野0063)

貧血予防におすすめのアイテム

ドクターシーラボの貧血予防にオススメのアイテム。貧血予防が気になるならチェックしてみて!

貧血予防おすすめアイテムをもっと見る

関連リンク

初めての方限定無料サンプル

献血ができません お悩み相談室 ページトップへ