> > >

化粧浮き化粧崩れ

相談者:かほのママさん

相談日時:2013/09/14 19:05:01回答残り時間:受付終了

化粧浮き化粧崩れ

化粧しても直ぐに汗をかいて化粧が浮き崩れるので綺麗に保つ化粧の仕方やアイテムがあれば教えて下さい。ちなみに、洗顔後ゲルを塗ったらクリームタイプのファンデーションを使ってます
カテゴリ:
肌のテカリ
解決済み
あるある〜

9

回答1:トキの子さん

回答日時:2013/09/16 10:07:08

 ̄ ̄ ̄「汗をかいても大丈夫!・・・崩れにくいメイクのコツ」というのがありました。 ̄ ̄ ̄
体内の毒素を排除したり、体温調節をしたり、汗をかくのは健康上とても大切なことです。でも、顔にかく汗はメイク崩れの原因になるなど、悩みのタネです!
汗に強いタイプやスポーツ用の化粧品がありますが、効果に個人差があり、相性が悪ければ普通の商品とあまり差がないようです。

ということで、汗に負けないメイクのコツをご紹介!

・・・まずは基本の洗顔から・・・
トラブル肌はメイクを吸着する力が弱くなります。健康な肌を目指しましょう。
健康な肌を実現・保つうえで一番重要なのは正しく洗顔することです。
まずはきめの細かい泡でやさしく洗顔し、汚れや余分な皮脂を取り除きます。

・・・夏でもぬるま湯で洗顔しよう・・・
刺激を与えると肌は傷付きます。ゴシゴシ洗顔したり、タオルで強くこすったりしないようにしましょう。
暑くても冷水ではなく体温程度(34〜36度)のぬるま湯ですすぎましょう。
冷水では毛穴が閉じてしまい、汚れや皮脂を落とせませんし、このあと使用する基礎化粧品が浸透しなくなります。

・・・基礎化粧品は肌の内側へ浸透させよう・・・
汗がひくのを待って「化粧水→乳液→(美容液→)化粧下地」の順に基礎化粧品をつけます。化粧品は適量をコットンではなく手に取って顔に乗せます。
化粧品が手に残っているうちはじゅうぶんに浸透していません。両手を頬、額、顎に密着させて覆い、肌の内部にしみこませす。

・・・乳液はしっかり。クリームは・・・
ベースがもろくてはその上に乗せたメイクももろくなってしまいます。素肌に近い部分ほど大切と考え、基礎化粧品でのお手入れを丁寧におこないましょう。できればオイルカットの基礎化粧品を使用しましょう。
油分が多い化粧品は汗で崩れやすくなります。「夏はベタつくから乳液はつけない」というのは誤った判断です。冷房による乾燥や強い紫外線などのストレスから肌を守るためにも乳液はしっかりつけましょう。
クリームは肌に浸透するのではなく、肌の上にとどまって膜を張り、保護する役割です。肌に定着しにくく、油分が多いため汗で崩れやすくなります。
乾燥が気になる場合は夜のみにするなど、夏場は使用を控えたほうがメイクが長持ちします。

・・・ファンデーションは薄く均一に・・・
化粧下地をつけたあとしばらく時間をおいてなじませます。この間汗をかいてしまったら軽くおさえてからファンデーションを塗りましょう。できるだけ均一に薄く塗る、これが崩れにくいファンデーションの極意です。
夏は紫外線対策などの観点から厚塗りになってしまいがちですが、厚塗りはヨレの原因になりますので避けましょう。

・・・夏はパウダリ―ファンデーション・・・
リキッドファンデーションよりも「水あり・水なし両用」のパウダリーファンデーションを選びましょう。(夏用であればたいてい「水あり・水なし両用」です。パッケージに表記がありますので確認してください)少しスポンジを濡らしてファンデーションを塗ると持ちがよくなります。
難しいようであれば、乾いたスポンジで通常どおりファンデーションを塗った後、水をスプレーして軽く手で押さえましょう。

・・・メイク後に注意すること・・・
汗をかいてしまったらこまめにハンカチでおさえましょう。ハンカチはパイル地のタオルハンカチよりも綿100%のものがおすすめです。顔に平行にスライドさせて拭くとヨレやスレの原因となりますので、垂直にハンカチを当てて汗を吸い取らせるようにしましょう。
メイク直しする場合は汗を乾かしてからにしましょう。このときもスポンジを平行にスライドさせて塗るとヨレやすくなります。垂直にスポンジをあててファンデーションを乗せるか、一度メイクをオフしてから塗り直しましょう。

とのことです。
私も思い当たるところがありますし、参考になります。
試してみてはいかがでしょうか。
また、基本の洗顔ですが、きちんとした洗顔で毎日のお肌に負担をかけないスキンケアをつづければ化粧くずれも減ってくるはずです!

(回答2へ続く)
ベストアンサー
なるほど〜

1

お礼コメント

トキのこさん回答ありがとうございました。洗顔の仕方から、汗をかいた後のメイク直しのことまで丁寧に教えて下さり勉強になりました。また何度も読み返して実践していきます。

回答2:トキの子さん

回答日時:2013/09/16 10:09:55

(回答1の続き)

・・・クレンジング方法・・・
1.クレンジング料をいったん手の平で温める。
  量が少ないとゴシゴシこすって肌を傷つけたりするのでたっぷり使う。
2.人差し指、中指、薬指の腹を使って顔の中心から外側へ向かうように指をすべらせる。  
  クルクルと円を描くように力を入れずにやさしく動かす。
  クレンジングは肌に負担をかけやすいので20~30秒位。
3.顔をゴシゴシこすらないように、人肌程度のぬるま湯で顔にかける感じで洗い流す。
  多少のベタつきは次の洗顔で問題なく落とせる。

・・・洗顔は・・・蒸しタオルのひと手間が大切!・・・
毛穴が開いて、毛穴の中の汚れを浮き上がらせるので、すっきり汚れが落とせる。
クレンジングでメイクを落とした後、
1.蒸しタオルを顔の上において2~3分リラックスして待つ。
  蒸しタオルは、タオルに水分を含ませてレンジで 30 秒温める。
2.人肌程度のぬるま湯で洗顔料をしっかり泡立てて、キメの細かい泡でやさしく洗顔する。
  お肌にあまり負担をかけないように30秒位にする。
  キメの細かい泡ほど肌に当たる表面積が広くなるので、しっかり汚れが落とせる。
  また、弾力があってつぶれにくいので、手で触れることなくしっかり洗える。
  こぶし大位の大きさの泡で円を描くように洗顔(泡洗顔)するのがミソ!
3.ぬるま湯でやさしく洗い残しがないように洗う。
4.最後に冷たい水で洗う。
  蒸しタオル使用で毛穴が開いてしまうため、必ず最後は冷水で引き締める。

毎日継続して蒸しタオルを使ってから洗顔する人と、何もしないで洗顔する人とではお肌の状態がかなり違うそうです。
引き締めたお肌はメイクのノリも良く、お肌の弾力も保てるとのことです。

・・・クレンジングは、下記の何れかをご使用になられてはいかがでしょうか・・・
(スーパークレンジングEX)
オイルフリーでベタつかず、乾燥を抑え、肌にうるおいを与え、角質層のみずみずしさをキープしながら汚れを落とし、洗い上がりの肌をすこやかに整えます。

(エンリッチリフト クレンジング&マッサージ)
崩れにくいファンデーションやアイメイクを包み込み、やさしくしっかりオフ。しっとりなめらかなモチモチ肌へと洗い上げます。

(フォトホワイトC ホワイトクレンジング)
引き締め効果のある7種のブライトニング成分により、毛穴を引き締めながら、透明感のあるなめらかな肌に整えます。

・・・洗顔料は、下記の何れかでいかがでしょうか・・・
(スーパーウォッシングフォームEX)
すぐに豊かな泡が作れ、洗顔しながらもうるおいをお肌に与え続け、つっぱり感のない洗い心地で、角質層のみずみずしさをキープ。新成分が肌をやわらかくし、ハリを与えます。

(エンリッチリフト ウォッシングフォーム)
スキンケアの浸透を邪魔する古い角質を酵素の力でやさしく除去。1日の汚れを豊かな泡で洗いあげ、うるおいを保ち、ワントーン上がった肌色へ導きます。

(フォトホワイトC ホワイトソープ)
ミネラルを含む濃密な泡がお肌を整え、洗顔時に奪われがちなうるおいを守り、毛穴の奥まですっきり洗い上げ、洗うたびに明るい肌へと生まれ変わります。

1週間に1~2回、洗顔後にエンリッチリフトゴールドピール(洗い流しタイプ角質ケアゲル)を使用されてみても良いかと思います。
保湿成分を配合したピーリングゲルで古い角質を落としながら、お肌のハリと弾力を高めます。
使用後、しっとり感があってこれは良いです。おススメです!

また、お化粧直しは、ミスとタイプで水分補給が良さそうです。
BBアロエウォーターはいかがでしょうか。
紫外線やエアコンによる室内の乾燥など、ダメージを受けた肌をアロエパワーで整えるミストタイプの化粧水です。細かいミストで、みずみずしいうるおいを与え、美肌力を導きます。 いつでもどこでも、メイクの上からでも使えます。とのことです。

お化粧直しの前に、BBアロエウォーターを2プッシュ位スプレーしてからティッシュで押さえてからお化粧直しをするとお肌がリフレッシュします!

(回答3へ続く)
なるほど〜

1

回答3:トキの子さん

回答日時:2013/09/16 10:11:11

(回答2の続き)

・・・スキンケアの手順としては下記でいかがでしょうか・・・
1.クレンジング
2.洗顔
3.アクアインダームスーパーエッセンス(導入美容液)
  あらゆる化粧品の効果を高める働きをします。
4.VC100 ポアホワイトローション(エイジング毛穴ケア化粧水)
  毛穴をきゅっと引き締め、肌全体のハリや透明感を高め、キメの整った肌に導きます。
5.アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX(保湿ゲル)
  しっかりうるおいながらも、肌表面はツルンとなめらか。化粧持ちも高まります。
6.(1週間に1~2回、洗顔後に)
  エンリッチリフトゴールドピール(洗い流しタイプ角質ケアゲル)
7.朝のお手入れの最後に、UV&WHITEモイスチャーミルク50+ SPF50+ PA+++
  (透明美肌にも導く日焼け止め乳液)
  みずみずしくさらりとした使用感と高いフィット感でメイクとの相性も抜群。
  化粧崩れもなく、美容液感覚で使えます。
8.日中のお化粧直し等にBBアロエウォーター

他に、電話(0120-371-217 受付時間:8時~22時(年中無休))では、オペレーターの方から化粧品選びや肌悩みの相談に乗って頂け、サンプルもお願いできますので相談されてみてもよろしいかと思います。

かほのママさんのお悩みが少しでも解消できますように、参考にして頂けたら幸いです。
なるほど〜

0

肌のテカリのお悩み

2014/08/23小鼻のテカリ (エッコ)
2014/07/11BB (まりん♪)
2013/09/14化粧浮き化粧崩れ (かほのママ)
2013/06/21化粧崩れ (まかこ)
2012/12/24鼻のテカリ (チャンタママ)

肌のテカリにおすすめのアイテム

ドクターシーラボの肌のテカリにオススメのアイテム。肌のテカリが気になるならチェックしてみて!

肌のテカリおすすめアイテムをもっと見る

初めての方限定無料サンプル

化粧浮き化粧崩れ お悩み相談室 ページトップへ