> > >

pim

相談者:pimさん

相談日時:2013/05/30 08:54:17回答残り時間:受付終了

pim

にきび肌でつかえるUVプロテクターはありますか?
回答受付終了
あるある〜

0

回答1:トキの子さん

回答日時:2013/05/30 10:57:12

ニキビ肌に使えるUVプロテクター(日焼け止め乳液)は、敏感肌のための低刺激スキンケアのセンシティブラインの中に含まれるマイルドUV SPF30 PA++(敏感肌用日焼け止め乳液)をおススメします。

抵抗力の弱い肌にとって刺激になるものを徹底的に排除。低刺激&無添加にこだわり、肌への負担を限りなく抑えた超敏感肌用の日焼け止め乳液です。化粧水のようなみずみずしさで、赤ちゃんにも安心。普段お使いの洗顔料やボディソープで落とすことができます。とのことです。

サンプルがあるとのことですので、電話(0120-371-217:9時~21時(年中無休))で頂いて試してみてはいかがでしょうか。
また、オペレーターの方から化粧品選びや肌悩みの相談にも乗って頂けます。

・・・参考に・・・ニキビのケアについて・・・
1.ニキビの炎症を抑えるための成分(天然ハーブなど)でしっかり保湿する。
  毎朝毎晩の洗顔後に、天然ハーブ入りの化粧水などで肌の保湿を!
2.肌のターンオーバーを促進するビタミンCを摂取する。
  患部に、ビタミンCを配合した美容液などを塗ってケア。
  ビタミンCは強い殺菌力と美白効果を持ち、健やかなお肌へ・・・ニキビ治療には必須!

とのことです。

1.は、ハーバルO2シリーズでスキンケはいかがでしょうか。
  (高濃度酸素水と15種類の天然ハーブエキスでトラブル肌をレスキュー!!
  ダメージで弱った肌を建て直します。)
①ハーバルクレンジングローションO2
 保湿性洗浄成分・・・肌のうるおいを守りながら、毛穴奥の汚れまでやさしく
 落とします。
②ハーバルセラムO2
 明感を高めるため、2種類の水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体を組み
 合わせて配合。さらに、ビタミンE誘導体を配合することにより、ニキビや肌あれに
 よる気になる赤みや跡の改善をサポートします。
③ハーバルゲルO2
 高濃度酸素水と天然ハーブエキスで、肌をレスキュー!

私はハーバルゲルO2を使用しているのですが、たっぷりつけてもサッパリした香りとスーッとした感触で気持ち良く、お肌にうるおいとハリを与えてくれて良いですよ。
付いていたサンプルのハーバルセラムO2(肌あれ用化粧水)もサッパリした感じで良いです。

・・・2.のビタミンCは・・・
::サプリメントはBBデイリープラス::
ビオチン300%の高配合!1日に必要なビタミンを2粒に凝縮し、美容と健康をサポート。内側からのキレイを支えます。

::美容液は、ビタミンCがあります::
肌の透明感を高め、肌や毛穴を引締めて、明るい肌へ導くVC-IP(油溶性ビタミンC誘導体) 10%の高濃度美容液。アクアコラーゲンゲルに数滴混ぜて使用。

・・・食べ物から摂取した栄養素が、お肌の調子も整えてくれます・・・
( にきびに良い食べ物 )
ビタミンA…肌の新陳代謝を促します。
鶏レバー、ウナギ、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、人参、かぼちゃ など
ビタミンB2…皮膚や各器官の粘膜を正常に保つ働きがあります。
豚・牛・鶏レバー、牛乳、納豆、卵、ほうれん草、アーモンド など
ビタミンB6…水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで皮ふ炎を予防します。
イカ、タコ、カツオ(生)、タラ、セロリ、サツマイモ、玄米、大豆 など
ビタミンC…炎症やストレスを抑えます。
レモン、オレンジ、ニラ、大根、ゴーヤ、パセリ など
ビタミンE…抗酸化作用で美肌効果があります。
唐辛子、アーモンド、抹茶、イワシ など

pimさんのニキビが早く治ることを願っています。
なるほど〜

0

回答2:トキの子さん

回答日時:2013/05/30 11:08:48

(追記)
修正がきかないので、回答2で訂正いたします。

電話(0120-371-217:9時~21時(年中無休))の時間が、8時~22時に延長になりました。

済みませんでした。
なるほど〜

0

ニキビケア・にきび予防のお悩み

2015/05/12ニキビ、肌荒れ (りこまる)
2015/02/11あごのニキビ (みーとくん)
2013/08/15困ってます (SARUBOBO)
2013/06/07ニキビ (*rika)
2013/05/30pim (pim)

ニキビケア・にきび予防におすすめのアイテム

ドクターシーラボのニキビケア・にきび予防にオススメのアイテム。ニキビケア・にきび予防が気になるならチェックしてみて!

ニキビケア・にきび予防おすすめアイテムをもっと見る

pim お悩み相談室 ページトップへ