>   >   > 

頬のたるみにおすすめのリンパマッサージ動画まとめ

  • Check


頬のたるみでお悩みの方にはマッサージがおすすめ!プロ直伝のハンドマッサージから、美容機器を使っての簡単マッサージまでおすすめの動画をまとめました。

頬のたるみ

頬のたるみを解消するには?

頬がたるんでしまう主な原因は「肌の弾力が低下してしまうこと」「皮下脂肪や老廃物が溜まってしまうこと」「筋肉の質や量が減ってしまうこと」です。
このような現象が引き起こされるのは、加齢や紫外線ダメージによるコラーゲン・ヒアルロン酸の減少、ストレスや睡眠不足による代謝の低下、喫煙や食生活による肌機能の衰えなどいろいろな理由によるものですが、結局は上記の3つの原因のうちのいずれかに当てはまることになります。
一旦生じたたるみが加速すると、肌の内部だけでなく見た目にも変化が現れるようになります。ほうれい線がくっきりと濃くなり、フェイスラインがゆるんで全体的に肌が下がってくるという、いわゆる“老け顔”と呼ばれる状態にだんだんと近づいてゆきます。
加齢によって起こるたるみはある程度仕方のないものですが、少しでもたるみの進行を遅らせるにはリフトアップケアが効果的。特に、リンパ・血液の流れがスムーズな“皮下脂肪や老廃物を溜めこまない肌”を目指すには、マッサージが有効です。

頬のたるみ

おすすめのマッサージ動画まとめ

頬のたるみにはマッサージが効くことは知っていても、やり方がよく分からないという方・自己流でマッサージをしているけれど、思うように効果が出ないという方も意外と多いものです。
マッサージについてお悩みの方々のために、わかりやすい動画をご紹介します。難易度の高くないもの・自宅で実践できるものを集めましたので、ぜひご活用ください。

フェイスラインすっきり!たるみ撲滅3分マッサージ

シロノクリニックのドクターが教える、プロ直伝のマッサージです。朝夜と一日2回行うのが効果的。
摩擦で肌にダメージを与えないよう、ゲルやクリームなどを塗って行うのがコツです。

マッサージ方法

(1)首筋
首筋のリンパ(耳の付け根から鎖骨の上あたりまで)を上から下へとすりおろします。左右10回ずつ行います。
(2)顎
顎の中央から耳の付け根に向けて親指をすべらせ、フェイスラインをなぞります。左右5~10回ずつ行います。
(3)頬
親指を使い、「口角から耳」「頬骨の下から耳」「小鼻の横から耳」の3つのラインをさするようになぞります。1つのラインにつき、左右それぞれ3回ずつ行います。
(4)目の周り
中指の腹を使い、眉の上と目の下にあるツボを押します(ツボは眉の中央と両端、目の中央と両端×2の計12か所あります)。1か所につき、「1・2で押し、3・4で力を抜く」ぐらいのペースを目安にそれぞれ1回ずつ行います。
(5)首
(1)と同様に、首のリンパを左右10回ずつすりおろした後、中指の腹で鎖骨の上側にあるツボを押します。鎖骨の中央と両端×2の計6か所に、3カウントかけて指の腹を埋め込むように行います。1か所につき1回ずつです。

自宅で高級エステケア!EMSマッサージ

お次は美顔器を使ったマッサージです。電気の力を利用して筋肉に刺激を与えるEMSという方法で下がったフェイスラインを引き締めましょう。

たった10分でフェイスラインが変わる!EMS美顔器エステアップ4の効果的な使い方

下準備

  • ゲル・クリームなどを顔に塗り広げておきます。
  • プラグを本体に差し込んで電源を入れ、「EMS1+HEAT」モードを選択します。

マッサージ方法

(1)ヘッドを顎から耳の下までゆっくりと移動させ、左右10回ずつ下側のフェイスラインをケアします。
(2)顎から頬を通って耳の横までヘッドを動かし、左右10回ずつ前面のフェイスラインをケアします。
(3)ほうれい線から小鼻の横を通ってこめかみまでヘッドを動かし、左右10回ずつ頬のラインをケアします。
(4)額の中心から生え際を通って外側へヘッドを動かし、左右10回ずつ額のラインをケアします。
(5)リンパを流すように耳の下から肩に向かって左右10回ずつヘッドを移動させます。

この動画で使用しているアイテムはこちらです。

EMS搭載美顔器・エステアップ4

1日わずか10分でキュッとEMS美顔器です。ボディにも使える多機能さなのに、圧倒的なコストパフォーマンス。自動電源オフ機能もついているから、万が一うっかりしてもです。

エステアップ4
エステアップ4

ベースメイクで小顔マッサージ

ベースメイクをしながら小顔を叶える、時短かつ一石二鳥のマッサージ方法です。メイクのプロセスに組み込んでしまえば、自然と継続できてしまうこともメリットです。

【ドクターシーラボ公式】ベースメイクで小顔マッサージ!動画はこちら

【マッサージ方法】

(1)リキッドファンデーション、BBクリームなど普段ベースメイクに使用しているものを手に取り、指で顔全体に置くようになじませます。
(2)顎先から頬へ、小鼻の横から耳へなど、顔の中心から外側へ向けて、リンパの流れに沿って伸ばしてゆきます。
(3)全体にムラなく行き渡らせ、気になる部分には同じ方法で重ね付けをします。

美顔ローラーで簡単マッサージ

美顔器におまかせのマッサージも良いけれど、美顔ローラーでコロコロとマッサージするのもやみつきになる気持ち良さがあります。時間ができた時に、いつでもどこでもお試しください。
金のリフトWローラーの使い方動画はこちら

【マッサージ方法】

美顔ローラーのV字カーブを顔や首にフィットさせ、下から上へ転がすようにマッサージします。
この動画で使用しているアイテムはこちらです。

リフトマッサージローラー・金のリフトWローラー

肌を引き締める効果のあるゲルマニウム配合の美顔ローラーです。顔だけでなくボディにも使えるため、全身のリフトケアがこれ1本で可能です。スキンケア後のお手入れはもちろん、メイクの上からでも使えるのも嬉しい点。いつでも気軽にリフトマッサージをすることができます。

金のリフトWローラー
金のリフトWローラー

頬のたるみ

マッサージは継続することが大切!

マッサージの効果は一朝一夕には得られません。わたしたちは絶えず重力で下方へ引っ張られているので、毎日継続してリフトアップさせ続けることが必要です。また、老廃物はおよそ8時間で蓄積すると言われているため、朝と夕(夜)の1日2回マッサージを行うことが理想です。
と言っても、変に構える必要はありません。たとえば、湯船に浸かりながら、テレビを見ながら、お料理を作りながらなど、ちょっとした時間を見つけて美顔ローラーをコロコロする習慣をつけてしまえばこちらのもの。
また、上でご紹介した「ベースメイクで小顔マッサージ」の方法は、他にも応用できます。クレンジングしながら、スキンケア時にゲルを伸ばしながらなど、実践できるタイミングは何度もありそうですね。こうした“ながら美容”なら、継続も苦になりません。
せっかくですから、“ながら美容”の強い味方になってくれるおすすめのアイテムたちもご紹介させていただきます。

リフトケアクレンジング・エンリッチリフト クレンジング&マッサージEX

メイクオフしながらマッサージをすることでリフト効果も得られる、何とも頼もしいクレンジングクリームです。メイク落ちはしっかりしているのに保湿力もちゃんとあって、使い続けるうちに肌のハリを実感できます。

リフトケアクレンジング・エンリッチリフト クレンジング&マッサージEX
リフトケアクレンジング・エンリッチリフト クレンジング&マッサージEX

ピーンとくるエイジングゲル・アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

多方向※1からのアプローチでを引き締め、“ゆるまない肌”へとオールインワンゲルです。優れたフェイスストレッチ※2機能があるだけでなく、肌のすみずみまで潤いとハリを与えてくれる最先端のコラーゲン*も配合されていて、肌をふっくらさせてくれます。
※1 マッサージすることにより、ハリ・ツヤ・うるおいを与えるお手入れ
※2 肌を引き締め、ハリを与えること
* 金(ゴールドコロイド)、金(ゴールドコロイド)(保湿成分)

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

モチベーションをアップするには

すぐに効果の出ないことを毎日続けるには、モチベーションを下げないことが必要です。
そのためには、美容仲間・美容友達をつくること、○日間サボらなかったら・人にキレイとほめられたら・などの基準を決めて自分にプチごほうびをあげること、美容情報をこまめに収集することなどが有効な方法と言えます。
特に、日頃から美容関連のトピックに敏感になっておくことは大切。SNSなどを上手に活用し、常にこんなページから最新情報を入手してしまうのはいかがでしょうか?

「顔のたるみ研究所」facebookページはこちら
  • Check

頬のたるみにおすすめのリンパマッサージ動画まとめの関連ページ

頬のたるみにおすすめのリンパマッサージ動画まとめ ページトップへ