>   >   > 

小顔はマッサージでつくれる!?骨格だから…と諦める前に!

  • Check

スタイルがよく見え、美人オーラがまとえる小顔女性。骨格だからと諦めないで!マッサージによって小顔に近づけるかも?

フェイスマッサージ

マッサージで骨格は変えられない

「小顔マッサージ」ってよく聞くけれど、顔の大きさって骨格で決まるんじゃないの…? 確かにどんなに効果的なマッサージをしても、骨格を変えることはできないため、本来の顔のサイズを小さくすることは不可能です。ただし、「生まれつきだから…。」と諦めるにはまだ早いですよ。

顔のむくみをケアして本来のサイズに!

血行不良などで顔がむくんでいる場合は、今あるむくみをとるという意味での「小顔」をつくることができます。

朝起きたときに、顔が大きい、まぶたが腫れているという人は、むくみが原因かもしれません。むくみをケアして、スッキリした小顔を目指しましょう。

自宅でできる3分ハンドマッサージ

スキンケア

手軽に始められるのは、機器を使わずにできるハンドマッサージです。滞ったリンパと血液の流れを促して、むくみをスッキリさせましょう。

① マッサージクリームやゲルをたっぷりのばす
マッサージは、クレンジング・洗顔をした後に行います。のびの良いクリームやゲルを、大きめのマスカット1粒分を目安に手に取り、顔全体と首にのばします。

② 首のリンパをなでおろす
人差し指、中指、薬指の3本を使い、首すじのリンパを上から下へなでおろします。少し痛いと感じる強さで、左右各10回ずつ行いましょう。

③ あごの老廃物を流す
親指の腹をあごの下にあて、耳の後ろに向かってフェイスラインに沿ってすべらせます。イタ気持ちいいと感じる強さで、5~10回行います。

④ 頬の老廃物を流す
親指の腹を使い、(1)口角から耳(2)頬骨の下から耳(3)小鼻の横から耳へと、各3回ずつすべらせます。クリームやゲルが乾きそうなときは、付け足してから行いましょう。

⑤ 目の周りのツボ押し
中指の腹で、目の下、眉の上、こめかみをプッシュ。次に、親指の腹で眉の下をプッシュ。1ヶ所につき、ゆっくり4つ数えて行います。1・2で徐々に力を入れ、3・4で徐々に力を抜くのがポイント。

⑥ リンパと鎖骨を刺激
②で行った「首のリンパのなでおろし」をもう一度行います。次に、鎖骨の中心に両手の中指の腹をあて、ゆっくり3つ数えながらプッシュ。同様に、肩に向かって鎖骨に沿ってプッシュしていきます。鎖骨の内側に指の腹を埋めるように行いましょう。

美顔器を使ったマッサージケア

エステアップ4

より効果的な小顔対策を行うなら、美顔器を取り入れるのもおすすめ。美顔器によるマッサージで血行を促すことで、むくみの解消が期待できます。

美顔器の種類はさまざまですが、代表的なものの一つが超音波美顔器。私たちの耳では聞くことのできない18,000Hz(ヘルツ)以上の高い周波数の「音」の振動により、美肌効果をもたらします。老廃物の排出効果などによってむくみの改善が期待できるといわれています。

むくみが取れると、左右の顔のバランスが整ったり、目が大きく見えたりと、嬉しい効果が期待できます。また、血行が良くなることで顔色がワントーン上がるという効果が得られることもあります。

また、フェイスローラーは、適度な刺激を与えることで血行を促し、むくみの改善が期待できます。こちらは値段もリーズナブルなものが多く、テレビを見ながらなど、自分のペースでマッサージができるので、一つ持っていても損はないでしょう。

美顔器についての詳細は『どれを選ぶ?リフトアップが期待できる美顔器の種類と特徴』をご覧ください。

まとめ

小顔マッサージで骨格が変わるわけではありませんが、マッサージでむくみを取ることで、スッキリ小顔に見せることが可能です。ハンドマッサージやコロコロするだけのフェイスローラーによるマッサージなら、気がついたときに手軽に行えますよね。ただし、力を入れすぎたり、手の動かし方を間違えたりすると、摩擦で肌を傷めることがあるので注意しましょう。

家庭用の超音波美顔器があれば、力を入れすぎる心配がなく、自宅で本格的なケアができますよ。小顔対策の頼れる味方として、取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • Check

小顔はマッサージでつくれる!?骨格だから…と諦める前に!の関連ページ

小顔はマッサージでつくれる!?骨格だから…と諦める前に! ページトップへ