>   >   > 

背中の毛穴の詰まり・ざらつきは意外な対策法で解決しよう!

  • Check

顔にTゾーンがあるのと同様に、背中にも「背中のTゾーン」があるのをご存知ですか? このTゾーンは、角栓や背中ニキビが集中している部分です。きちんとケアをすれば、背中の肌トラブルは予防できるのです。

背中

背中の毛穴の詰まりはTゾーンに集中する

顔にTゾーンがあるのと同様に、背中にも「背中のTゾーン」があるのをご存知ですか?背中側の両肩を結ぶ横ラインと背骨に沿った縦ライン、背中のTゾーンは皮脂分泌が盛んで、さらに手が届きにくく、入浴時にきちんと洗えていないことが多い部分です。皮脂と古い角質が混ざると、毛穴の詰まり「角栓」ができやすく、放っておくと背中ニキビになってしまいます。
背中は範囲が広いうえ、自分で見えないのでケアするのが大変と思っている人も、背中の角栓は、このTゾーン部分にできるものなので、Tゾーンに気を付けて正しいケアができれば、角栓を予防することができます。

背中

ボディソープ・石鹸の見直しを

背中の毛穴の詰まり「角栓」の原因は、古い角質が毛穴の入り口をふさぐことと、皮脂・汚れが混ざって毛穴に蓄積することです。

角栓

洗い方やボディーソープを見直すことで、角栓が詰まりにくい背中を目指しましょう。
Tゾーン部分は、丁寧に洗って常に清潔な状態にしてください。しかし、ナイロンタオルや固いボディスポンジなどでごしごしこすってしまうと、皮膚に負担をかけることになり、肌を傷つけてしまいお肌に負担がかかります。洗顔する時と同じように、石鹸を泡立てて、手の平で優しくパックするように洗いましょう。
使っているボディソープも、この機会に変えてみてはいかがでしょうか。天然クレイ(粘土)入りのボディソープは、毛穴に詰まった余分な脂分や汚れを吸着して除去する効果があるので、おすすめです。

ハーバルデオドラントソープ&ボディーソープ
バスグッズでも人気!クレイ配合のハーバルデオドラントシリーズ

背中の保湿と角質ケア

丁寧に背中を洗った後は、肌がまだ乾ききらないうちにしっかりと保湿しましょう。乾燥により過剰に皮脂が分泌されていた場合は、保湿することで余分な皮脂の分泌が抑えられます。手が届きにくい背中には、シュッと吹きかけられるミストタイプの化粧水が便利です。

BBアロエウォーター
背中の保湿にもおすすめ

背中の角質を柔らかくすることで毛穴の詰まりを防ぐ効果もあるので、ピーリング成分を含んだ化粧水を使うのもおすすめです。AHA(フルーツ酸)と呼ばれる角質をやわらかくする酸性の成分は、やさしいピーリング効果があるので、試してみてはいかがでしょうか。

ラボラボ スーパー毛穴ローション
AHA配合の拭き取り化粧水

  • Check

背中の毛穴の詰まり・ざらつきは意外な対策法で解決しよう!の関連ページ

背中の毛穴の詰まり・ざらつきは意外な対策法で解決しよう! ページトップへ