>   >   > 

背中の角栓もしっかり除去!とっておきの背中ケア

背中を触るとザラつきがある、それは毛穴の角栓が詰まっている証拠。角栓はしっかり除去しないと背中ニキビの原因になります。また夏になって背中を出す服を着るとき、人の目も気になりますよね。そんな背中の角栓・ポツポツをなくすために、とっておきの背中ケアをお教えします。

背中の角栓

ちゃんと洗っても背中に角栓が!毛穴が詰まる理由とは

毎日しっかり背中を洗っているのにどうして角栓ができてしまうのでしょう?しっかり洗っている!とはいえたくさん落とし穴があるのです。

背中に角栓ができる理由

背中にもTゾーンがあり、皮脂の分泌が盛んな毛穴がたくさん存在します。お化粧をしないのにどうして毛穴が詰まるの?と不思議かも知れませんが、皮脂や背中に付いた埃などの汚れ、古い角質が混ざりあっていとも簡単に角栓が作られてしまうのです。

背中のTゾーン

洗う前の落とし穴

お風呂に入るとき、湯船につからずに洗っている人は多いのではないでしょうか?いきなり洗うより実は先に浸かって皮膚を柔らかくしてから洗った方が毛穴の汚れがよく取れるのです。毛穴の詰まりの原因の一つに、毛穴の入り口が硬い角質でふさがっていることが挙げられます。さきに湯船に入って体を温め、皮膚を柔らかくしてから洗いましょう。

洗う時の落とし穴

背中は皮脂が多い部分。背中の角栓が気になる人は最初に背中を洗いましょう。ウォッシングタオルにつけた石鹸やボディーソープの威力は洗うたびに落ちていきます。背中を洗うとすっかり威力も落ちてしまうので、もう一度つけ直してもいいくらいです。ゴシゴシ洗うと毛穴の汚れが落ちそうな気がしますが、意味がありません。毛穴の汚れを吸着してくれるクレイなどの成分が入った石鹸・ボディーソープでやさしく洗うのがコツです。
背中のTゾーンはくぼんでいるので、洗い漏れもしやすい部分。背中を丸めて洗いましょう。

【おすすめのボディーソープ】

毛穴の汚れをしっかり吸着してくれて、背中ニキビを防いでくれる薬用石鹸・ボディーソープです。

ハーバルデオドラントソープ&ボディーソープ
バスグッズでも人気のハーバルデオドラントシリーズ

背中のスペシャルケア

先ほどご説明したとおり、背中の洗い方、石鹸やボディーソープを見直しに加え、週に1~2回、背中のスペシャルケアをやってはいかがでしょうか?角質を柔らかくし、毛穴のつまりを防ぐにはピーリングがおすすめです。
手が届かない方は家族にお手伝いしてもらいましょう。
背中をきれいに洗った後、ピーリングジェルを手に取り背中に伸ばしていきます。古い角質がすっきりとれて、毛穴もきれいに!ドクターシーラボでは大容量のエンリッチリフトゴールドピールがおすすめです。
ドクターシーラボ社員日記では、山口さんがボディーにもたっぷり使っていらっしゃいましたね。

ピーリング

背中のケアにもとてもおすすめです。
そのあと、さらにできるスペシャルケアは背中パック。先ほどボディーソープの原料でもご紹介した天然クレイは背中パックにも最適。クレイのひとつ、「ガスール」は保湿力も高いクレイとしても有名です。天然クレイは大袋で販売されています。(ごめんなさい、ドクターシーラボでは販売しておりませんので、検索結果はこちら)使い方などもぜひご参考に。

角栓対策に!とっておきの背中ケアまとめ

  1. 背中を洗う前にお湯に浸かる
  2. 天然クレイが入った石鹸orボディーソープでやさしく・しっかり洗う
  3. 週1~2回は金箔極上ピーリングで背中ピーリング
  4. 自宅エステ!?天然クレイで背中パック

自宅ケアで背中が改善されない!という方はエステもアリ

上記のとっておきの背中ケアを試しても、背中のザラつき・角栓がまだまだ気になる!という方はプロにお任せしてみるのも手です。シーズラボの背中コースでは、プロのエステティシャンがあなたの背中に合うピーリング剤を選んでくれます。美容成分のイオン導入や背中パックも入ったコースが初回おためし5,000円で受けられます。

背中ニキビエステ
背中ニキビを根本から解決、背中エステ

背中の角栓もしっかり除去!とっておきの背中ケアの関連ページ

背中の角栓もしっかり除去!とっておきの背中ケア ページトップへ