>   >   > 

開いた毛穴を引き締める!化粧水成分を教えます

  • Check

一般的に、20代後半から気になり始める女性が多い「毛穴の開き」。目立たなくするには、まず奥につまった角栓をしっかり落とすことから始めましょう。汚れを取り除いた後は、毛穴をきゅっと引き締める「収れん化粧水」を使ったケアが効果的です。

毛穴引締め

毛穴が開く、その原因とは

毛穴が開いてしまう原因はひとつではありません。生まれつき毛穴の大きな人もいれば、喫煙や夜更かしなどの不規則な生活習慣が原因の人も。ただ、年を重ねるごとにみかんの皮のようにボツボツが目立ってきたのであれば、それは加齢による「たるみ」が原因である可能性も。試しに、小鼻周りの頬の毛穴を指で上に引き上げてみてください。肌を上に引っ張ると目立たなくなる、毛穴の形を良く見るとしずく型にタテに伸びているのであれば、それは立派な「たるみ毛穴」です。

たるみ毛穴

肌の内側のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといったハリ・弾力成分が減ってきて、毛穴も重力に負けて伸びた状態になっているのです。
いずれの原因でも、毛穴の開きに共通しているのは「肌の保水量が不足している」ということです。

毛穴の開きを引き締める「収れん化粧水」とは

収れん化粧水は「肌や毛穴をきゅっと引き締める」化粧水のこと。ぱっと思い浮かぶのは、スーッとした使用感のアルコール入り化粧水ですね。しかしアルコールを多く含むものは収れん作用が強いものの、お肌の油分や水分を奪うので、乾燥しがちな年齢肌には不向きです。保湿力も、収れん作用も高い化粧水とは、どのような成分が入っているのでしょう。

開いた毛穴を引き締める「収れん成分」

化粧品に使われる、代表的な収れん成分をご紹介します。毛穴をキュッと引き締めたいと思ったら、このような成分が含まれている化粧水を選びましょう。

ハマメリスエキス
ハマメリスの葉、樹脂から抽出したエキスで、収れん作用があり、毛穴ケアの化粧品によく使われています。
イノバラ果実エキス
野生のバラであるノイバラやその近縁植物の果実から抽出されるエキス。収れん作用のほかにも美容にいい働きた多くあります。
アーチチョーク葉エキス
キク科の植物、アーティチョークの葉に含まれる苦味成分・シナロピクリンに、毛穴の収れん作用があります。
コショウソウ芽エキス
カラシ類の植物、コショウソウの新芽の抽出液。収れん化粧水だけでなくエイジングケアの基礎化粧品によく見られる成分です。
イタドリ根エキス
タデ科植物イタドリの根茎から抽出されるエキスです。成分的には、糖類、有機酸、タンニン類が含まれています。収れん効果、保湿効果に優れているため、皮膚のコンディションを整える成分としてよく使われています。
塩化Na(ナトリウム)
一般的な食塩と同じ成分です。海水中や岩塩に天然に存在している塩から精製されています。収れん効果があるので、肌のキメや髪のキューティクルを整えるために、化粧水、クリーム、メイク製品等に幅広く配合されています。

以上が代表的な成分になりますが、他にも収れん作用がある成分はたくさんあります。

開いた毛穴を引き締める!基礎化粧品はこちら

ラボラボの「毛穴0肌ライン」は、毛穴ケアを専門に開発された化粧品。毛穴の汚れをしっかり落として潤すスーパー毛穴ウォッシングや、アルコールフリーの拭き取り化粧水・ラボラボ スーパー毛穴ローションには、イノバラ果実エキス、ハマメリスエキス、コショウソウ芽エキス、アーチチョーク葉エキスの4種類の毛穴ケア成分と、ローヤルゼリーの有効成分ローヤルゼリー酸を配合しています。毛穴の開きの原因となる皮脂の分泌を抑え、毛穴を引き締めるのにおすすめです。

ラボラボ毛穴0肌ライン

ぬるま湯で洗顔後は、冷水で冷やすと、毛穴を引き締め血行も促進されます。その後収れんタイプのスキンケアでお手入れをするとより効果的です。

肌をふっくらさせて引き締めるにはビタミンC誘導体がおすすめ

加齢による開き毛穴に悩んでいる方には、ビタミンC誘導体が入った化粧水もおすすめです。ビタミンC誘導体には水溶性と脂溶性の性質の違いがありますが、最新の成分は両方の性質を持っています。それが、最新型ビタミンC誘導体・APPS。従来のビタミンC誘導体に比べなんと100倍もの浸透力を発揮するといわれており、毛穴の奥までしっかりビタミンCを届けて、肌をふっくらさせて毛穴を引き締めてくれます。
口コミ1位(@コスメ化粧品部門2012年第1位)のエイジング毛穴化粧水・VC100 ポアホワイトローションはこのAPPSを配合しています。サポート成分にフラーレン配合でビタミンCの毛穴引き締め効果がぐんぐん肌に浸透。また、肌の生まれ変わりをサポートする「EGF(ヒトオリゴペプチド-1)」が、お肌にハリと弾力を与え、たるみ毛穴を整えてくれます。シートマスクで使うと、さらに効果を実感できるでしょう。

VC100 ポアホワイトローション
年齢毛穴に!ビタミンCの化粧水

AHAも毛穴ケアには欠かせない

毛穴の引き締めをするには角質が厚くザラついた肌ではよくありません。それを解決してくれるのが、クエン酸・乳酸・リンゴ酸などのAHA成分です。毛穴化粧水に入っていることが多いAHA。これはフルーツ酸とも呼ばれ、肌の細胞間の結合をゆるめる作用があります。無理に角質を「剥がす」のではなく、自然に「ゆるめる」ことで、肌に残った古い角質がスッキリ落ち、毛穴が詰りにくくなります。
開いた毛穴を引き締めたい方は、上記収れんタイプの化粧品成分に加え、角質ケア成分のAHAも配合したものを選びましょう。

  • Check

開いた毛穴を引き締める!化粧水成分を教えますの関連ページ

開いた毛穴を引き締める!化粧水成分を教えます ページトップへ