>   >   > 

大人の毛穴化粧水は保湿も引き締めも大事です

大人のゆるみ毛穴には、引き締めと保湿が大切です。毛穴対策に特化した毛穴化粧水を使えば、毛穴対策も万全です。どのような対策ができるのか具体的に見ていきましょう。

大人の肌

毛穴対策の化粧水とは

毛穴の開き・ポツポツが気になる方は「年齢毛穴対策」の化粧水を選びましょう。毛穴の開きには、たっぷり保湿して肌をふっくらさせることと、毛穴を引き締める収れん(収斂)化粧水であることの二つが必要です。
引き締めだけを意識した化粧水では、大人のゆるんだ毛穴には機能が足りません。毛穴の広がりは乾燥による肌の弾力低下が大きな原因なのです。
化粧水に両方の機能がしっかり入っているかチェックしてから選びましょう。

収斂(引き締め)化粧水のポイント

毛穴化粧水には、角質を柔らかくするAHAとハマメリスエキス、アーチチョーク葉エキスなどの引き締め成分が入っていますが、どんな成分なの?という人のために、詳しく紹介していきます。

・AHA(フルーツ酸)
フルーツに多く含まれる酸であることから、フルーツ酸とも呼ばれています。表面の角質を柔らかくして除去する効果があるので、角質ケア化粧品に多く使用されています。
・ハマメリスエキス
皮脂によるテカリを防止し、肌を引き締めてキメを整える効果があります。毛穴の開きのを引き締めます。
・アーチチョーク葉エキス
西洋料理などで使われる植物で、ハーブとしても利用されています。最近、毛穴を目立たなくする効果が発見された注目の成分です。

AHA入りのふき取り化粧水は、肌に負担をかけることなく自宅でも簡単にソフトなピーリング効果が得られるため、毎日のスキンケアとして手軽に取り入れることができます。一度試してみてはいかがでしょうか?

ラボラボ スーパー毛穴ローション
AHA配合の拭き取り化粧水

洗顔の後、化粧水の前に使います。

大人の毛穴には保湿も大切

毛穴のケアには、角質のケアと引き締めの他にも保湿することが重要です。保湿することで、ハリと弾力のある肌となり、毛穴が目立たない肌になるのです。毛穴化粧品には、ビタミンC誘導体のほか、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたものを選ぶのが良いでしょう。

やっぱり必要!救世主は100倍浸透ビタミンC誘導体

毛穴化粧水はAHAなどのほか、ビタミンC誘導体が入った化粧水もオススメです。最新型ビタミンC誘導体、APPS配合の化粧水は従来のビタミンC誘導体に比べて100倍もの浸透力を持ち、肌のの奥までしっかりビタミンCを届けてくれます。
AHAで角質を柔らかくしたら、ビタミンCを肌に届けてあげましょう。角栓の酸化を予防し、肌をふっくらモチモチさせて毛穴を引き締め目立たなくしてくれます。化粧ノリが良くなった、乾燥などの肌トラブルが減ったなどの声も多いようです。人気の高い最新型ビタミンC誘導体入り化粧水、試してみてはいかがでしょうか?

VC100 ポアホワイトローション
口コミ1位!10秒浸透化粧水

VC100ポアホワイトローションの口コミワードを集計したグラフを見てみると面白いことがわかります。
「しっとり」という保湿を意味するキーワードの次に「お気に入り」と感想が入り、3位には「目立たなく」というキーワードが入っています。(グラフは2014/5/20現在のものです)

口コミグラフ

目立たなくなっているものはいったい…?詳しくは口コミページをご覧ください。

大人の毛穴化粧水は保湿も引き締めも大事ですの関連ページ

大人の毛穴化粧水は保湿も引き締めも大事です ページトップへ