環境ストレス肌診断

  • 多くのメイクアップ製品には、
    ​長時間使用すると肌に負担がかかってしまう場合があります。

    Q1.毎日、フルメイクで過ごす時間はどのくらいですか?
    1問目 / 8問中
  • 1日に2リットルの水分を摂ることで、
    体内や肌の毒素がデトックスされ、
    肌ツヤがよくなる効果があると言われています。

    Q2.1日にどれぐらいの水分を摂りますか?
    2問目 / 8問中
  • 過剰な紫外線は肌にダメージを与え、
    シミの元となるメラニンの生成量を増加させてしまいます。

    Q3.1週間に、どのぐらいの時間を屋外で過ごしますか?
    3問目 / 8問中
  • 室内でも、照明の光の下や外からの日差しが入り込む環境では、
    屋外で過ごすのと同様に紫外線ダメージを受けてしまいます。

    Q4.あなたが普段過ごす室内は、どのような環境ですか?
    4問目 / 8問中
  • 最新の研究では、スマホやパソコンから発せられるブルーライトは、
    目だけではなく肌へも悪影響を与えると言われています。

    Q5.1日にどのくらいスマホやパソコンを使用していますか?
    5問目 / 8問中
  • 最新の研究では、PM2.5などの大気中の汚染物質、
    排気ガスやタバコの煙などの有害物質は、
    シミ・くすみのリスクを4倍に引き上げると言われています。

    Q6.あなたはどのくらいPM2.5を意識して生活していますか?
    6問目 / 8問中
  • 大気汚染の原因となる汚染物質は気づかないうちに
    室内に入り込んでしまっているため、こまめな空気浄化が必要です。
    実は、地下鉄では最大で地上の約5倍の濃度のPM2.5を
    観測したとの研究結果もあります。
    (ブレーキをかけることで車輪やレールなどの鉄分等が削れて発生)

    Q7.室内の空気浄化についてどの程度気を配っていますか?
    7問目 / 8問中
  • 喫煙は血行を悪くしたり、
    美肌のビタミンであるビタミンCを破棄させたりする他、
    タバコの煙は体や肌を酸化させ、
    肌のトーンが低下してしまうリスクがあります。

    Q8.あなた自身やあなたの身近な人はタバコを吸っていますか?
    自身も身近な人も
    タバコは吸っていない
    自身は吸っていないが、
    身近な人は換気扇の下やベランダなどで吸っている
    自身も身近な人も
    タバコを吸っている
    8問目 / 8問中