> > >

5種の青野菜と乳酸菌をギュッ!

ドクターシーラボ青汁

これ1包に大麦若葉、明日葉、桑の葉、モロヘイヤ、ヨモギの5つの青野菜に加え、乳酸菌も配合して健康的な毎日をサポート! こちらでは、ドクターシーラボ ドクターシーラボ青汁の商品特長をご紹介しています。

青汁

この商品を含むオトクなセット

特長

ドクターシーラボ青汁の特長を紹介します。

「青汁はどれも一緒」…だと思っていませんか?

栄養豊富な青野菜を凝縮したドクターシーラボオリジナル青汁

他の青汁とここが違う!point1 5種もの野菜を独自ブレンド

  • 有機大麦若葉
  • 国産ヨモギ農薬不使用
  • モロヘイヤ農薬不使用
  • 有機桑の葉
  • 有機明日葉
  • リニューアルポイント!青野菜を1種→5種に

青汁は、1種類の青野菜でも作ることも可能です。実際に、多くの青汁は1~3種類の青野菜を素材として使っています。しかし、「青汁を飲むなら、1杯で手軽にバランス良く栄養素をカバーしたい」と思う方も多いのでは?そんな声にお応えして、ほとんどが1~3種類の青野菜で作る青汁を、シーラボではより効率良く栄養摂取できるように5種類の青野菜を厳選し青汁にしました。

  • 25種類もの豊富な栄養素 有機大麦若葉 食物繊維含有量はさつまいもの約6倍
  • 抜群の栄養バランス 有機明日葉 ビタミンE含有量はにんじんの約5倍

自然のサプリメント 島根県産有機桑の葉 カルシウム含有量は普通牛乳の約25倍

  • 国産ヨモギ 栄養価の高い“ハーブの女王“ 鉄含有量はほうれん草の約2倍
  • モロヘイヤ 緑黄色野菜の代表格 β-カロテン含有量はトマトの約18倍

■日本食品分析センター 分析結果と日本食品標準成分表2010より
※1 大麦若葉(生)とさつまいも(生)を比較 ※2 明日葉(生)とにんじん(生)を比較 ※3 桑の葉(粉末)と普通牛乳を比較 ※4 ヨモギ(生)とほうれん草(生)を比較 ※5 モロヘイヤ(生)とトマト(生)を比較

他の青汁とココが違うポイント2 青汁×乳酸菌で、お腹にやさしいスッキリした毎日をサポート

リニューアルポイント!乳酸菌をプラス

ドクターシーラボの青汁には、乳酸菌「EC-12」を配合。
お腹にやさしく、毎日スッキリ。
また、栄養素をより吸収しやすい環境づくりをサポートします。

イメージ画像

「EC-12」とは?

菌が小さく凝縮することができるため、少量でも多くの菌数を効率的に摂ることができます。

他の青汁とココが違うポイント3 安心の品質徹底管理!水にさっと溶けるスティックタイプで、毎日おいしく飲める抹茶風味

毎日口に入れるものだからこそ、厳しい基準をクリアした有機JAS認定工場で加工し、品質管理も徹底的にこだわりました。

水にさっと溶けるよう、粉末原料を固めて粒状にしています。その粒が水に溶けることで、まんべんなく均一に広がり、容器の底に沈殿することもありません。粉っぽさもなく、ほんのり甘く飲みやすい抹茶風味で、毎日続けられるおいしさにもこだわりました。

また、持ち運びにも便利なスティックタイプを採用。いつでもどこでも簡単&手軽に野菜補給ができます。ペットボトルの狭い注ぎ口にも、こぼさずに入れることもでき、お出かけ先でも活用できます。

お子様でもおいしく飲める抹茶風味♪

リニューアルポイント!水に溶けやすくなりました!リニューアルポイント!持ち運び便利なスティックタイプに

こんなシーンでも活躍!青汁ワンポイント活用法

●朝ごはんに… ミルクと混ぜて朝食のパンと一緒に抹茶ミルク風に。

●ランチ後のデザートに… お弁当とセットで持っていき、豆乳や飲むヨーグルトなどに混ぜて食後のデザートに。

●お菓子に… ホットケーキに混ぜて焼けば、おいしいスイーツにも。

●夕ごはんに…ポテトサラダやスープなどにふりかけて、彩りのワンポイントに。

●寝る前に… お湯に溶かしてホット青汁にすれば、身体も温まり翌朝すっきり。

成人が1日に必要な野菜摂取量は350g以上!あなたは大丈夫ですか?

厚生労働省では、成人が1日に必要な野菜摂取量を350g以上(そのうちの120gが緑黄色野菜であること)と設定しています。健康や美容を考えて「野菜をたっぷり摂ろう」と心がけていても、現実はどうでしょう?実際に、ドクターシーラボ社員の1日の食事を調べてみました!

◆商品企画グループ 女性(32歳)の場合 

1日の野菜摂取量合計およそ228g(122g不足)達成率:65%えっ?野菜を食べようと意識していたけど、思ったより少なくてビックリです。もっと積極的に食べなければ。

◆品質管理グループ 男性(31歳)の場合 

1日の野菜摂取量合計およそ135g(215g不足)達成率:38 朝も昼も忙しいから、せめて夜は品目を増やしてカバーしようと思っていたけど、こうして見ると確かに野菜が少ないですよね。

◆商品企画グループ 女性(41歳)の場合 

1日の野菜摂取量合計およそ400g達成率:114% できるだけ野菜を摂るようにしてますが、毎日食べてるか?といったら、う~ん。毎日続けるって結構大変ですからね。

野菜不足だと・・・
“病気になりやすい” “肌あれしやすい” “お腹の調子が悪くなりやすい” ?!

病気になりやすい?! 肌あれしやすい?! お腹の調子が悪くなりやすい?!

厚生労働省による「野菜の世代別摂取量の平均値」(右のグラフ)を見ると、どの世代でも目標数値の350gに届いていないという、驚きの結果も…。“現代人は慢性な野菜不足”といわれるように、野菜を十分に摂っているとはいえない食生活を送っている人は多いようです。

身体にとって大切な野菜が不足すると、免疫力が低下することで病気になりやすくなったり、があれたり、お腹の調子が悪くなったり、若々しさが失われてしまったりと、様々な影響を及ぼします。必要な栄養素を手軽&簡単に摂れる青汁で、おいしく健康的な毎日を送りませんか?

厚生労働省推奨 野菜の世代別摂取量の平均値

野菜不足で若々しさを失う前に!1杯108円で健康的な毎日を手に入れませんか?

この商品を含むオトクなセット

商品のご購入

ドクターシーラボ青汁

3.6gx30包 約15~30日

商品番号:00140362
通常ポイント還元:1%

数量

お気に入りに追加する


VC100ゲル〈3月号〉
VC100コレクションセット〈3月号〉
選べるプレゼント〈3月号〉
新優待サービス開始に伴うご案内

ご注文

ドクターシーラボ青汁

3.6gx30包(約15~30日)
¥3,240

<全て税込価格となります>

個数

お支払い金額(※)3,000円(税込)以上で送料無料
※割引・ポイント利用などを除いた実際のお支払い金額となります。

お気に入りに追加する

Check

“ドクターシーラボ激安”ニセモノに注意
初めての方限定無料サンプル

お客様からのよろこびの声

たっぷり!

01.31

以前は金のゲル2点セット(50gと25g)購入し、保湿効果は いまいちと口コミしましたが、今回は200gもあって、 たっぷり使えたので、他のオールインワンゲルと比べると保湿効果抜群です。 またお得セット作って欲しいです。

(ケイト)

青汁 ページトップへ